teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 激安市場<<shops-pop偽物店>>(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


2018 Rdー3 HSR九州戦

 投稿者:H辺選手?監督  投稿日:2018年 5月24日(木)21時15分23秒
返信・引用
  19日の午後サーキット入り。
左手の親指をテーピングして、1本だけ練習走行。
風がとても強くて、まともに走行出来ず、初HSRの山下選手とランデブー走行・・・。
2~3周タイムアタックして、1分29秒7。
日曜日
フリー走行
快晴だが昨日よりも風が強く、1分30秒0。
予選
前後のタイヤを新品に交換し、2周目からタイムアタック!
相変わらずの強風だったが、1分29秒4が出たところで後ろを見ると、金原選手が真後ろに!
タイムアタック終了・・・。
金原選手を引っ張ってしまった。(>.<)
とりあえずポールポジション!2番手は金原選手!(久し振りのHSRなのに凄い)
決勝レース
イマイチ?のスタートだったが、ホールショット!
3周目の裏ストレート終わりで金原選手にインを刺されるも、クロスラインで抜き返す!
全力で走行するも、強風で調子がイマイチ?
何とか逃げ切って、0、169秒差でトップでチェッカー!
何とか優勝出来て良かったです。(^_^)
(親指が、もの凄く痛くて泣きそうでした(T_T))

関係者の皆さん、お世話になりました。
 
 

ちょっとテストを、、、

 投稿者:石〇  投稿日:2018年 5月 5日(土)09時24分46秒
返信・引用
  世の中はゴールデンウィークですが、特に予定の無い私は、ふと思い立ってナチュラサーキットへテストへ行ってきました(^^♪

まず、前回のレースで汚れたバイクのお掃除をして、懸案事項の燃調のテストを実施!(^^)!
( URA!選手、データありがとうございますm(__)m )

方向性がほんのり見えてきたんで、良かったかな?
タイムはソコソコでしたけど。。。^_^;

http://tetsuyuki.exblog.jp/

 

Rd-2 ナチュラ戦

 投稿者:#21 Y下  投稿日:2018年 4月22日(日)20時20分38秒
返信・引用
  今回が人生初のレースでしたが無事完走することができました。
始まりは1か月ほど前に銀色バイクさんにst125に興味があると電話したところからで、それからはマシンのベースのセッティングを出してもらい、思想に行って問題あるところを修正してあれよあれよと言う間に本番当日。
坂井さんのおかげでなんとかレースに出れる状態までできました。
本当にありがとうございました。

今回は一応表彰台に乗ることはできましたが、前との差は開くばかりで追うことすらできず消化不良感たっぷりです。
もちろん一朝一夕で皆さんに追いつけるとは思いませんが、まずは今年1年最後まで走り切れるよう頑張りたいと思います。
これからもよろしくお願いします。
 

自信のあったナチュラ戦だったんですが、、、

 投稿者:石〇  投稿日:2018年 4月20日(金)20時42分46秒
返信・引用
  15周の決勝レースがスタート!!

スタートで、予定通り(・・・(+_+))H辺監督に先行され、2番手で1コーナーをクリア。
手負いのH辺監督を追います。。。

しかし、そこは百戦錬磨のH辺監督、、、
当たり前ですが、まったく隙がなく、徐々に離されていきます。。。

それでも、なんとか食い下がろうと付いて行きますが、、、
周回遅れの処理でさらに引き離され、、、
見せ場らしいものも見せられず、そのまま2位でのゴールとなりました。。。

CBR初表彰台を獲得できて、よかったですが、、、
『地の利』ってのもあった結果だと思いますので、、、

次戦のHSRでも、トップ争いに加われるように頑張りま~~~す(*^^)v

http://tetsuyuki.exblog.jp/

 

その後・・・。

 投稿者:H辺選手?監督  投稿日:2018年 4月17日(火)21時00分34秒
返信・引用
  レース翌日、整形外科病院へ行き診察してもらうと。
レントゲン写真をとる前に、先生が左手を見て・・・。
これは、ちょっと酷いことになってるかもと言われ、とりあえずレントゲン写真を撮り見てもらうと、骨折はしていませんが、親指の靱帯が切れているみたいです。
骨折していた方が良かったですね・・・。だと!
腫れが引いたら手術をしないと、親指が曲がらなくなりますよ・・・。(T_T)

とりあえず、1週間様子を見て手術の日取りを決めましょうと言われ帰宅。

どうやら、復帰は相当先になりそうです。(T_T)
 

2018 Rd-2 ナチュラ戦

 投稿者:H辺選手?監督  投稿日:2018年 4月17日(火)20時44分9秒
返信・引用
  昨夜の前夜祭の余韻を残しつつ、ナチュラサーキット入り。
雨が降ってて、路面はフルウェット・・・。
フリー走行1本目は、走行せず様子見・・・。

フリー走行2本目
雨が止んで、時より日が差し始める。
フリー走行2本目の、残り5分ほど様子見で走行。

フリー走行3本目
天気が良くなり、路面はウェットパッチが残るものの、ほぼドライに。
様子を見ながらペースを上げていくと、ナチュラ王の金原選手に徐々に近づく・・・。
4コーナーの入り口で、真後ろに付いたと思ったら、目の前で金原選手がスリップダウン!
避けきれずに金原選手を轢いてしまい、軽くジャンプして転倒!
左手の親指がもの凄く痛くて、のたうち回る。
赤旗終了。

車両のダメージが、思った以上に有り、坂井さん他、皆さんに手伝ってもらい修復作業。
ありがとうございました。

午後から、ドライ路面で予選開始!
左手が、もの凄く痛くて、なかなかペースが上げれなかったが、何とか2番手で終了。
ポールは、石丸選手!CBRで初のポールポジション!

決勝レース
左手の親指が、もの凄く痛くて、正直すぐにでも帰りたかったのですが、修復作業を皆さんに手伝ってもらったので、気合いを入れ直しグリットへ!
バトルになると、左手に負担が掛かると思い、スタートを決めてホールショット!
とにかく全力で走行!途中、周回遅れに遇い若干差が縮まるも、4秒ほど引き離してゴール!
チェッカー後、左手の親指が痛くてフラッグが持てませんでした。(T_T)
満身創痍でしたが、優勝出来て良かったです。

関係者の皆さん、ありがとうございました。m(_ _)m
 

無事?終了ありがとうございました。

 投稿者:銀色  投稿日:2018年 4月15日(日)21時24分17秒
返信・引用
  ご来場のみなさま、ありがとうございました。
平地では晴れなれど、やはり標高400mは「山のお天気」でした。
しかし午後の予選と決勝は見事なドライ、新規参戦のかたには良い経験となったと思います。
各位レポートお待ちしています。


GSMはこういうお天気で残念でしたが、それでも少ないながらもご来場感謝です。
またの機会にお会いできますことを。
 

あす第2戦ナチュラ

 投稿者:銀色  投稿日:2018年 4月14日(土)14時32分29秒
返信・引用
  各位 きょうはこんなお天気ですが、あすは回復方向です。
状況を見ながら、できるだけ良いコンディションで進行しますのでご安心ください。
決勝はドライ出走の予定です。
 

レース規則の確認です

 投稿者:銀色  投稿日:2018年 4月14日(土)09時01分14秒
返信・引用
  「九州・中国ST125」は基本的にMFJ規則に準じておりますが、
独自の運営としてコース走行時における黄旗無視(追い越し禁止)は即失格となりますので、
ご注意をお願いいたします。
微妙な場合の裁定は主催者側の判断にすべて委ねられます。
よろしくお願い申し上げます。
 

第2戦ナチュラサーキット

 投稿者:銀色  投稿日:2018年 4月 7日(土)10時23分3秒
返信・引用 編集済
  来週4月15日(日)は第2戦となります。
同日にミニバイク走行会と体験レース、
いつものGSM(銀色セットアップミーティング)も併催予定です。

今回はできるだけ皆さんのレースバイクに試乗して、ベースセットが出てるかチェックしようと思ってます。
むろん、ミニバイクも公道車も同様に行います。

午前9時ころから、ゆるくイベント進行してますので、
ぜひお立ち寄りください。

今回は九州勢の遠征、新人ライダーの初出走もあり、レース台数多そうですね~~。

http://

 

2018 Rd-1 HSR九州戦

 投稿者:H辺選手?監督  投稿日:2018年 3月30日(金)22時32分59秒
返信・引用
  金曜日、前日走行予約の電話をHSRにすると、ライセンスが1週間前にきれてますよ!と言われ(T_T)
とりあえず予約は出来ました。
土曜日、ヒコさんと二人でHSR九州へ出発!お昼に到着。
ライセンスの更新をして、午後からの1本目の走行。
久し振りの走行でしたが、1分29秒7まで出たので一安心。
二本目の走行、コンディションが良くて、1分28秒6まで出ました!
よし、明日はコースレコードを出すぞ!気をよくして前夜祭へ!(^_^)
日曜日、ST-125はメインレースなのか?最終レースの時間・・・。
10分間のフリー走行、1分29秒8。
予選
1分29秒0で、P・P
天気は良かったが、ストレートが向かい風でタイムが出ず・・・。
決勝レース
スタートは、イマイチ?だったが、とりあえずホールショット!
今回のレース、10周から8周に減ったので、1周目から全開アタック!
向かい風が強くて、1分30秒台で周回。
6周目、シケイン立ち上がりで後ろを見ると、上野さんがチラッと見えたので、1分29秒台にペースアップ!
上野さんを、5秒ほど引き離してチェッカー!
ポールtoウイン!
北古賀オーナー、ヒコさん、お世話になりました。
関係者の皆さん、ありがとうございました。
次戦もよろしくお願いします。
 

3年ぶりのHSR

 投稿者:石〇  投稿日:2018年 3月30日(金)21時50分5秒
返信・引用
  8周の決勝レースがスタート!!

4番手の店主殿の前に出ることができ、そこそこのスタートでしたが、、、
6番グリッドからW壁選手が伸びてきて、5番手で1コーナーをクリア。

しかしその後のシケインの突っ込みでW壁選手を交わすことができで4番手浮上!!
3番手のOKB選手を追います。

さらにショートに振ったファイナルもイイ感じで、ギヤのつながりもイイ感じですが、、、
周回を重ねるごとに、ジワジワOKB選手が離れていき、単独走行になってきました。。。

良くなったフィーリングとは裏腹に、表示するタイムは今三歩。。。((+_+))

そして迎えた7周目の裏ストレート、、、
店主殿の駆る、ノーマルの黒いCBRが並びかけてきます。。。

なすすべなく先行を許し、ファイナルラップを迎えても後ろに付いていくだけで精一杯、、、
結局5位のままでのチェッカーとなりました。。。

結果はアレでしたが、ナチュラでは気にならなかった問題が解って、実り多いレースでした!!
皆さま、大変お世話になりましたm(__)m

次回のナチュラでは、表彰台目指して頑張りま~す!!

http://tetsuyuki.exblog.jp/

 

開幕戦ありがとうございました。

 投稿者:銀色  投稿日:2018年 3月30日(金)08時33分49秒
返信・引用
  満開の桜の下、無事終了しました。
関係者各位ありがとうございました。

新井カメラマン氏の写真、いつもながらの素晴らしいショットですが、今回のワタシのマシン問題点がフォームで浮き彫りですね。
そういう観点でも貴重な資料です。
新井さん、ありがとうございます。

レースレポートは近々に、、
と言ううちに第2戦ナチュララウンドが、、、、。
 

桜満開

 投稿者:銀色バイク坂井  投稿日:2018年 3月24日(土)23時14分43秒
返信・引用
  レースじゃなくて花見をしようと、いう気持ちも分かる、、、、、  

第5戦ナチュラ日程変更のお知らせ

 投稿者:銀色  投稿日:2018年 2月 9日(金)11時21分7秒
返信・引用
  各位 先に発表致しました今期レース日程ですが、

第5戦ナチュラ・8月5日は

8月19日(バイクの日)にスライド変更となりました。

まことに申し訳ありませんが、なにとぞご了承のほどよろしくお願い申し上げます。
 

えらい違いです、、(笑)

 投稿者:銀色  投稿日:2018年 1月26日(金)21時02分41秒
返信・引用
  朝永選手どの> 日程調整遅くなってスミマセン。

「?」と「!」じゃ、熱さがだいぶ違いますね(笑)。
エクスクラメーションで良かった。

お仕事お忙しいとは思いますが、ガンバって日程調整してくださいね。
 

(無題)

 投稿者:♯62 朝永です  投稿日:2018年 1月26日(金)13時00分15秒
返信・引用
  ?と!を間違えてますね(^_^;)
参戦致します!
 

今年度

 投稿者:♯62 朝永です  投稿日:2018年 1月26日(金)12時57分32秒
返信・引用
  参戦致します?

と言いましても年間4~5戦になりますが(^_^;)
宜しくお願い致します。m(__)m

 

レース日程(暫定)

 投稿者:銀色  投稿日:2018年 1月26日(金)07時09分32秒
返信・引用 編集済
  各位 日程調整が遅れており申し訳ありませんが、ほぼ確定しましたのでお知らせいたします。
まずは暫定版としてご確認ください。

・ 3月25日 HSR九州
・ 4月15日 ナチュラサーキット
・ 5月20日 HSR九州
・ 7月 1日 北九州カートウェイ
・ 8月19日 ナチュラサーキット(バイクの日)
・ 9月 9日 HSR九州
・10月 7日 ナチュラサーキット(2&4)

もう1戦増えるかも、、、?
 

ついに・・・

 投稿者:風人  投稿日:2018年 1月23日(火)16時26分1秒
返信・引用
  GSX-R125が発売か・・・

なんか良さそうですな。
 

2018の日程、、、

 投稿者:銀色  投稿日:2018年 1月11日(木)12時00分46秒
返信・引用
  各位今年もよろしくお願い申し上げます。

現在最終調整中です、今少しのお待ちをお願い致します。

新コースも期待?w

 

オファーが、、?

 投稿者:銀色  投稿日:2017年12月18日(月)17時43分25秒
返信・引用
  「九州・中国ST125」もようやくオフ。
移籍話もチラホラ?

FASEさんと契約更改という噂?のH辺選手、新チャンピオンK原選手、ST125界のドビジオーゾ?M長選手、、、に高額(たぶん)の契約金とともに
スズキからのオファーもあるかもです、かもです(笑)

新規参戦初年度はエンジン10機使用可能の特典を活かして一気に開発を進めたいところですね。

また復活?アプリリアRS4にも期待大(たぶん)。

今年のストーブリーグは熱いぜっっっ

<写真はイメージです>
 

番外編?

 投稿者:H辺選手?監督  投稿日:2017年12月 7日(木)10時24分36秒
返信・引用
  岡山国際JP-250最終戦
2回の赤旗後、3周の決勝レース!
https://youtu.be/zi1FHSta_Ro
 

2017 最終戦

 投稿者:H辺選手?監督  投稿日:2017年12月 7日(木)10時13分45秒
返信・引用
  先週末の岡山国際JP-250最終戦からの連戦。
ザキさんの仕事の都合がつかず、久し振りにザキさんの居ないレース・・、ちょっと心配。
今回のレースは、松技工さんのトランスポーターをお借りして、社長さん(松ちゃん)に運転してもらい、サーキット入り。
久し振りのST-125。
FP-1
気温、路面温度も低いので、慎重に走行。寒くて躰がガチガチ!43秒1。
FP-2
単独で走行し、タイムアタック!42秒0。
う~ん、仕様を少し変更し、オートバイは速くなってるはずなのに・・。
ヒコちゃんの転倒でビビってしまったか?('-'*)
FP-3
絶好調の#41号車について行くも、すぐに離されていき・・、こりゃ今回のレースは全く勝負にならないか?。
予選
タイヤを新品に交換し、コースイン!ガシャン!ヒコちゃんと全く同じ感じ?で、転倒!もう笑うしかない?なにやってんだか・・・。
ピットに帰って修理する時間がないので、左側のハンドルとクラッチレバーが曲り、シフトペダルの先が無い状態でとりあえず走行・・。
42秒0、何とか3番手のフロントロー。
オートバイを修理して・・・。
決勝レース
1周目位はトップで帰ってこようと、集中しスタート!
2番手#22号車が竿立ち状態になっているのを横目に、好スタート!とりあえずホールショット!(^-^*)
2周目まで#41号車をブロックするも、簡単にパスされて、どんどん離されていき単独走行・・・。
レース終盤、#22号車に突かれるも、何とか2番手を死守して終了・・・。
何とも冴えない、トホホ・・なレースでした。

金原選手、ポールtoウィン&年間チャンピオン、おめでとう!
さすが、チャンピオン!という走りでした!
来年は?苦手なカートコースを克服し、勝負出来るように頑張ります!
松技工&松村社長、松田君、寒い中オートバイに乗って手伝いに来てくれた加藤さん、家族で応援しに来てくれた坂田家の皆さん、ありがとうございました。
今年1年、STー125に関わってくださった皆様、ありがとうございました。

北古賀オーナー、来年も乗せてもらえるのなら、チャンピオン奪回目指して頑張ります!
 

最終戦ナチュラ

 投稿者:#22 森長  投稿日:2017年12月 4日(月)09時12分48秒
返信・引用
  今年最後のレース。

この時期にしては、まだまだ暖かいが、やっぱり寒い。

路面も冷えてるし、身体も冷えてるし、練習一本目は恐る恐る走るが、前後ともに激しく滑る。。。
あちこちで、転倒者続出。

人間のリミッターかかりました。。。

二本目も思わしくない。

リアタイヤを交換して、三本目。少しは、良くなったかなぁ?

予選は、金原さんの後ろについて行く作戦だったが、あまりのペースの違いに、凹む。。

予選結果、ぶっちぎりの金原さん以外の選手は、タイムが思わしくないみたいで、何とか二番手。

決勝は頑張ってスタート決めよう!!と意気込み、

決勝スタート。

スタートした瞬間、あれ空が見えるよ??
リアタイヤがスライドして棹立ち状態で斜めに走ってるよ!!
これはヤバイ。
取り敢えず、気合いでバイクを捩じ伏せ、着陸。
その瞬間、フロントが切れ込み転けたなぁ、、、と思っていたら、後ろから来る澤本さんと衝突(本当にごめんなさい)。
その衝撃で、バイクが立ち直り1コーナーへ。

1コーナーもフロントが切れ込み、また転けそうになるが、何とか立て直した。

先頭集団は、遥か先に見える。
浜辺さんが金原さんをブロックしている。そのすぐ後ろに城川さん。

何とか追いつこうとがんばるが、金原さんは浜辺さんを抜くと、独走状態に。

こりゃ、せめて表彰台にあがらなければ、嫁さんに何を言われるかと、、、必死に。。

城川さんに追いついたが、抜くのに少し手間取る。。

これで、何とか3位。

前を行く浜辺さんとの差が、徐々に縮みラストラップで後ろまで追いついたが、時既に遅し。

そのまま3位でフィニッシュ。。

スタートの棹立ち、城川さんへのプッシュ等、色々課題満載のレースでした。

今年のレースは、1勝出来たし、シリーズランキング3位と自分とては、上々の出来かと思うが、満足出来ない。

来年も精進して頑張りますので、皆様宜しくお願い致します!
 

2017 最終戦ナチュラ

 投稿者:#41 K原  投稿日:2017年12月 2日(土)19時19分55秒
返信・引用
  最終戦が、台風で中止になったので、今年は終わりだなと思っていたら、なんと有ということで、これはチャンピオン争いにも関わるので参加せねばと!

当日、やってきましたナチュラサーキット。
天気は曇りで、かなり寒い。。。

やっぱ寒いよねと思っていたので、リヤタイヤはロッソ2をチョイス。
新品は買えないので、ヤフオクで2000円でGETしておきました(安!(笑))。
フロントは前回苦い経験があるので、39SSの新品で挑みました!

練習走行から調子よく、すぐに41秒前半が出て、2本目か3本目には40秒前半まで出たので、自分で思うよりいいタイムが出てました。

予選は40秒5で、練習走行の方が若干良かったかも。。
しかしポールはとれました。

そして決勝。
苦手なスタートに集中し、クラッチミート!!
隣で森長さんが、棹立ち状態!!まじで!あまりの立ちっぷりに心配になり振り返りました(笑)
スタート後は浜辺さんの寄せにビビりながら1週目を終え、2週目でなんとか抜けそうなポイントでトップに!
その後は、途中右側バンクセンサーが縁石に引っ掛かり取れちゃいましたが、右は擦らないように気を付けて走りました(笑)
順調に走り切り、トップでチェッカー。
同時に年間チャンピオンも決定しました。

あ~、よかった!!
ST125を始めて5年目になりますが、やっとチャンピオンになれました。

関係者の皆さま、お手伝いいただいた皆様今年もお世話になりました。
来年もなんとか頑張ってみようかと思います!

http://yzf-r125.blogspot.jp/

 

R6 ナチュラ最終戦

 投稿者:#15 O壁  投稿日:2017年12月 1日(金)20時53分59秒
返信・引用
  8月以来のナチュラ・・・不安を感じつつサーキット入り。
なんと 1番乗り! やる気満々 というか早く着き過ぎ時間を持て余す。
そうこうしているうちに、みんな集まり出しチョット一安心。

練習走行開始!っていうか3本も!
体力持つかな? と不安を抱きつつコースイン。
さっきまでのほのぼのとした雰囲気とは打って変わってみんな結構全開!転倒者続出!
タイヤ新品だし、すっかりビビッてペース上がらず・・・
ようやく体も動き出し、ペースを上げよう って今度はエンジンが吹け上がらない!?
違和感を感じつつ1本目終了
2本目スタート! やっぱり吹かない 最初はこんなもんだったかな?と思っていたが、
やっぱり吹かない。しぶしぶピットイン。
症状を訴え坂井さんに見てもらうと燃料系と判明!ばらしてもらうとダイヤフラムパリパリ
こりゃダメと一蹴。
そんなこんなで3本目突入 見違えるような走り!坂井さんありがとうございます!
練習はあまり出来なかったが、予選に向けて少し上り調子で一安心。
練習不足かグリップ力がいつもより感じられず、コンスタントには走れたが、ベストには及ばず
無難に予選終了。

いよいよ決勝コースイン!っていうか自分でも何を勘違いしたか、グリッド前で全開!?
止まり切れず転倒!!
ハンドルは曲がり、意気消沈・・・
レーススタート! とりあえず目標は完走に変更
レースの内容はあまり覚えていません・・・
来シーズンは気をつけよう

っとなんだかんだでおかげさまで今シーズンチャレンジクラス シリーズチャンピオン獲得!
これって皆勤賞?と思いつつも、来年も獲れるようがんばります!

最終戦も無事に終わり、主催者、関係者の皆様ありがとうございました。




 

・・・寒かった((+_+))

 投稿者:石〇  投稿日:2017年12月 1日(金)20時01分0秒
返信・引用
  今回はura!選手のマシンをお借りしての参戦でしたが、、、
練習走行2本目からミッションの入りが悪くなり、3本目にはまともに走れず。。。
予選に向けて、チェーンの張りなど調整しましたが、予選でトドメをさしちゃいまして、、、
残念ながら、リタイヤとなりました。。。(ura!選手、ごめんなさい<(_ _)>)

事前テストでは、そこそこのタイムが出てただけに、、、
フツーに走れれば、イイとこまで行く予定だったんですが、、、なーんてね(わははは)
残念ですけど、楽しみは来年までとっときます^_^;

今年のうっぷんは来年晴らすことにしますので、、、
引き続きよろしくお願い致します(^O^)/

http://tetsuyuki.exblog.jp/

 

2017 R6 ナチュラ戦

 投稿者:#53 城川  投稿日:2017年11月30日(木)20時05分29秒
返信・引用
  私生活というか、仕事を充実させとかないとレースにも響く。
1か月半以上バイクに乗っていない。
ポッと出てベストを出せるほどの煌めくセンスのない僕としては微妙な間が開いてしまった。

前レースが終わったときはこの時期もっと走りこんでいるイメージだったのに、
前に行った練習さえ走り始めてすぐにバイクを壊したり、
セッティングに時間を割いても、結局いい結果が得られなかったりで
自分のMAXな状態を保つ訓練さえ出来ていない。

で、レース直前の水曜日までに仕事のゴタゴタを何とか片付け、木曜日にKKWに練習に行く。
体がカチコチで思い通りに動く感じがしない。タイヤの接地感が全然感じられない。
焦っていたのか、3本目のウォームアップ中に125CC初のハイサイドをやってしまった。
ヘルメットはご臨終。ミッションがうまく入らなくなった。
それでも次の日にバイクを直して、土曜日にナチュラへ練習に行くイメージだった。
リアタイヤだけはスーパーコルサから、スペアホイールに履かせていた逆履き仕様の練習用α-13spに替えたが、2日間、頭が重い、気分が悪い状態でバイクに触る元気もなく
そこで力尽きてしまった。
前日の夜は、今度のレースは出れないかなという感じだった。

日曜日9時に目が覚めると、体調は極めて良くなっていたがバイクは直していないし
やっぱり行かないモードだったが、PCを開いてメールを見ると、前日行かないかもメールを
送った坂井さんから、”皆で待つ”の一言が!
皆って誰だよ~と思いつつ、こういう言葉に弱い僕は出来るだけのことはやろうと
バイクを直し始める。
取あえず、タイヤ交換などは捨てて動く状態まで持っていき、
トランポにすべてを詰め込んで11時26分に坂井さんに電話。
何とか間に合いそうだったのでナチュラに向かった。

ゴタゴタと焦りながらも一本目のFPから参加出来たが、やっぱり体がカチコチ。
接地感は・・・・ないどころじゃない!
これは、タイヤを逆に入れ替えた時のビードクリームがベチャベチャ付いたままかなと思い、
ピットに入って田中さんに手伝ってもらいながらタイヤのお掃除。
ラップタイマーが不調でタイムは測れなかったが、FP 予選と少しづつマシになっているのは
感じるが、調子のいい感じまではいかない。
タイヤの接地感は徐々に感じれるようになってきたが
アクセルを開けるべきところで開けれていない。
車体もバンクできない。きちんと曲がれていないので、立ち上がりでアクセルを戻すことも多い。
いまいちライディングが楽しくない。
それでも予選結果を見たら、あらま41秒台が出てるじゃん!・・・てな事にはならなかった(>_<)

予選5番手。42秒後半。

決勝、ウィリースタートを決めた森長さんが澤本さんに特攻をかましてくれたおかげで、
自動的に3位で1コーナーを回る。
とにかくついて行こうと意識を集中する。クラッシュしようがなんだろうがついて行くぜ!
ってやっても結果はミスするばかり。
体が頭について行かない。
金原さんと浜辺さんが何やら派手にバトルをしている感じだが、それでも離されていく。
澤本さんがコースアウトしているのは見えた。森長さんはどうなっているだろうか。
と思っていたら何週目かに1コーナー前で抜かれる。
ウイークポイントである7~10コーナーをうまく曲がれていない。
前戦は少しましになっていたのだろう。
やはり森長さんについて行こうとするが徐々に離される。
全体的にも悪いがやはり最終コーナー前が特にネックになっている。
そのうちシフトミスで一気に差が開いた。
その後も差が広がるばかりだった。
他に追い抜いて行くライダーはいなかったので4位でゴールした。
ベストタイムは42秒台前半まで来たが、正直調子が悪くても、41秒台はほしかった。
前より1秒以上遅い。
まあ、乗れていないと感じられるだけマシか。

上位3名はほぼご自分のベスト付近のタイムで走れたようだ。
森長さんはおそらく9月30日以来、ほかの二人は前レース以来のナチュラといったとこか。
それで、ここまで合わせてこれるのがうらやましい。
まあ、今のところマネをしようとは思わない。

最終戦は今一でしたが価値ある一戦でした。やはり出てきて良かった。
来年はもっと充実させていい年にしたい。
2018年のR1で今年あまり顔を見なかった人も含めて、又一緒に遊べるのを楽しみにしています。

有難うございました。








 

最終戦代替戦のお知らせ

 投稿者:銀色  投稿日:2017年11月18日(土)06時06分21秒
返信・引用 編集済
  先月22日は台風で開催中止となりました「九州・中国ST125」最終戦の代替戦は11月26日(日)にナチュラサーキットで開催されます。

当日の午前はすでにカートレースが組まれているため、ST125は午後からの開催となります。
エントラント並びに関係者の皆様におかれましては昼前ころに現地に到着していただければ、
設営、準備も含め充分に間に合うと思います。
(カートのかたがたのジャマにならないようにお願い致します)



あたかも今期モトGPのように最終戦までもつれこんだマイスタークラスのチャンピオン争い。
現ランクトップの金原選手から、浜辺選手、森長選手まで、その差は11ポイント。

今回10台超えのエントラントも激戦、混乱を予想させます。
むろん何よりも安全でオモシロイ最終戦となることを願います。

ではみなさま、サーキットで。

 

レンタル掲示板
/49