teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 激安市場<<shops-pop偽物店>>(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re: 久々参戦します!

 投稿者:池P  投稿日:2019年 6月12日(水)09時17分27秒
返信・引用
  #41 K原さんへのお返事です。

初めまして!
宜しくお願いします。
\(^-^)/

> こんばんは、K原です。
>
> 久々にST125参戦します!!
> もう肩はグルグル回ります(笑)
>
> 皆さま病み上がりなんでお手柔らかに。
>
>

http://minibike.biz/

 
 

Re: 久々参戦します!

 投稿者:#53城川  投稿日:2019年 6月11日(火)22時39分30秒
返信・引用
  > No.1584[元記事へ]

#41 K原さんへのお返事です。

まってました( ̄ー ̄)b
 

久々参戦します!

 投稿者:#41 K原  投稿日:2019年 6月10日(月)22時29分15秒
返信・引用
  こんばんは、K原です。

久々にST125参戦します!!
もう肩はグルグル回ります(笑)

皆さま病み上がりなんでお手柔らかに。

 

K古賀様

 投稿者:池P  投稿日:2019年 6月10日(月)17時02分46秒
返信・引用
  > No.1582[元記事へ]

K古賀様

転倒は嫌ですね(笑)
お見せできる様な代物では無いです・・・
ま、これをベースに改良して行こうかな~
と考えております。
それでは、当日よろしくお願いいたします。
迷子で辿り着けなかったらお電話します(爆)




> ヤナイ、お待ちしていますが、しかし、テストということは実効性のカクニンですよね。
> くれぐれも転倒なきようお願いします(笑)
> しかし、それ作ってたんですね。現地で見せてください
 

池Pさま

 投稿者:K古賀選手  投稿日:2019年 6月 9日(日)20時04分50秒
返信・引用
  ヤナイ、お待ちしていますが、しかし、テストということは実効性のカクニンですよね。
くれぐれも転倒なきようお願いします(笑)
しかし、それ作ってたんですね。現地で見せてください

http://st125.com

 

ヤナイ

 投稿者:池P  投稿日:2019年 6月 9日(日)14時41分25秒
返信・引用
  ヤナイ参戦しまーす♪
こんなの作ってみました。
アクスルシャフトガード。
ヤナイでぶっつけテストしてみます(笑)

http://minibike.biz/

 

タイムスケジュール確認しました

 投稿者:#84脇本(ワッキー)  投稿日:2019年 6月 7日(金)22時10分32秒
返信・引用
  わかりました。
スーパーポールはガチャガチャですね…
タイムスケジュールも確認しました。
イベとの併催もお楽しみさまです。
 

ヤナイラウンド

 投稿者:銀色  投稿日:2019年 6月 7日(金)17時46分32秒
返信・引用
  各位

スーパーポールが落ち着いた?ところで、当日の暫定予定です。

 9:00~ FP1(10分間)
 9:50~ FP2(10分間)
10:30~ FP3(10分間)
11:20~ QP(スーパーポール式)

14:00~ 決勝レース(15周)
14:30~ 表彰式

これに当日イベントの体験走行、ほか通常カート営業が入ります。

お天気や一般のカート走行でスケジュールは変更がありますのでご了承ください。

ご不明の点は銀色バイク・坂井までご連絡ください。


 

駄菓子屋!!

 投稿者:池P  投稿日:2019年 6月 5日(水)18時11分49秒
返信・引用
  銀色様、K古賀様

詳しく教えていただきありがとうございます!
そういえばミニバイクレースでも全国大会では
上位者はその方式でしたね~
(^^)
 

スーパーボール

 投稿者:K古賀選手  投稿日:2019年 6月 5日(水)17時20分49秒
返信・引用
  駄菓子屋に売ってたアレですね。さいきんはガチャガチャでも買えます。

ま、冗談はさておき、、、

Wikiより------------------------------------------------------
スーパーポール(Super Pole)とは、モータースポーツ用語で「単走で予選タイムアタックをするシステム」の事である。

普通予選では全員が決められた時間内にタイムを出し、そのタイムを競う。ノックアウト方式も徐々に台数は減っていくが、この通常予選の範疇である。

しかしこの方式だと、遅いマシンにコーナーで邪魔されてしまってタイムが出なかったり(俗に言う「引っかかった」状態)、アタックラップのマシンにタイミングを合わせ、前の車がアタックラップでコントロールラインを通過するのと同時にこちらがスリップストリームに入りつつアタックラップを開始することでストレートのスピードを上げるなど、おのおのが自分の力以外の要因の影響を受け、タイムの変動が起こる。

これを排除するため、スーパーポールでは原則としてマシンを1台ずつコースインさせ[1]、規定周回数もアウトラップ→アタックラップ→インラップと2周目の一発勝負で予選を行う。

まずアウトラップできちんとタイヤを暖め作動温度域まで持って行くという技術、そしてアタックラップでタイムを出すという技術、この2つが露骨に現れるため、ドライバーやマシンのポテンシャルを誇張無しで見る事が出来るようになる。

2003年~2005年のF1では全車がこの方式で行っていた。しかしあまりにも時間がかかりすぎる、路面コンディション自体も変化してしまう、グリッドが力量通りに決まらないなどの問題が多く、2006年にはノックアウト方式に変更されている。

普通予選では全員が決められた時間内にタイムを出し、そのタイムを競う。ノックアウト方式も徐々に台数は減っていくが、この通常予選の範疇である。

しかしこの方式だと、遅いマシンにコーナーで邪魔されてしまってタイムが出なかったり(俗に言う「引っかかった」状態)、アタックラップのマシンにタイミングを合わせ、前の車がアタックラップでコントロールラインを通過するのと同時にこちらがスリップストリームに入りつつアタックラップを開始することでストレートのスピードを上げるなど、おのおのが自分の力以外の要因の影響を受け、タイムの変動が起こる。

これを排除するため、スーパーポールでは原則としてマシンを1台ずつコースインさせ[1]、規定周回数もアウトラップ→アタックラップ→インラップと2周目の一発勝負で予選を行う。

まずアウトラップできちんとタイヤを暖め作動温度域まで持って行くという技術、そしてアタックラップでタイムを出すという技術、この2つが露骨に現れるため、ドライバーやマシンのポテンシャルを誇張無しで見る事が出来るようになる。

2003年~2005年のF1では全車がこの方式で行っていた。しかしあまりにも時間がかかりすぎる、路面コンディション自体も変化してしまう、グリッドが力量通りに決まらないなどの問題が多く、2006年にはノックアウト方式に変更されている。

鈴鹿8時間耐久ロードレース - 同レースでは「スーパーポール」とは呼ばず「TOP10 トライアル」の名称が使われる。
------------------------------------------------------
とありますので、正式通称でしょう。

しかし、ここで新たなる疑問が、、、、、
とあるサーキットで話をしていて、西日本でそんな予選したことない! と。。。
一人さびしく4,5,6コーナーを通過していくという私の記憶の中にある予選はなんだったんだ!?

http://st125.com

 

1台づつ計測

 投稿者:銀色  投稿日:2019年 6月 5日(水)15時37分1秒
返信・引用
  スーパーポールというのは正式呼称ではないかもです、スミマセン。
8耐やオートポリスのJSBなどで予選1の上位何名かが単独でコースを走り、1ラップのみの計測を行いグリッドを決める、
そういう認識でした。

具体的にはインラップ、計測ラップ、アウトラップの計3周で計測ラップのみが適用されます。

ムカシ~の、西日本サーキット地方戦では長くその風習(笑)でした。
直で体験されてるのは、北古賀選手、ハマベ選手くらいでしょうか?

ギリギリまで精度を高め、ロス無く且つ1周のみプッシュするというスプリントの醍醐味溢れています。
でもウォーマー無いですから1周目から飛ばしすぎるとスリップダウン、というリスクもあります。

ST125では初、さてどうなるか、、?

<写真はイメージです>
 

質問

 投稿者:池P  投稿日:2019年 6月 4日(火)17時02分4秒
返信・引用
  > No.1574[元記事へ]

銀色様

はいっ!質問です!

スーパーポール式というのはどんなのでしょうか・・・?

初めて聞きました(笑)




> エントラント各位
>
> いつもお楽しみ様です。
> みなさん「エントリーした」と言われてますが、
> 「九州・中国ST125」はモトGP同様、完全にカテゴライズされたシステムなので、
> 本来は無条件に全員出走なのです。
> ですので正式には「出走できない」という連絡が、正しいのです(笑)。
>
> さて初開催のヤナイ、予選はこれも初のスーパーポール式を予定しています。
> 当時の西日本サーキット式、というとイメージできるヒトが今も現役ライダーってスゴいなあ、、
> とは思います。
>
> 現在準備を進めていますので、お楽しみに~~。
>
> 銀色バイク・坂井でした。
>
 

違いますよ~?

 投稿者:銀色  投稿日:2019年 6月 4日(火)13時50分13秒
返信・引用
  エントラント各位

いつもお楽しみ様です。
みなさん「エントリーした」と言われてますが、
「九州・中国ST125」はモトGP同様、完全にカテゴライズされたシステムなので、
本来は無条件に全員出走なのです。
ですので正式には「出走できない」という連絡が、正しいのです(笑)。

さて初開催のヤナイ、予選はこれも初のスーパーポール式を予定しています。
当時の西日本サーキット式、というとイメージできるヒトが今も現役ライダーってスゴいなあ、、
とは思います。

現在準備を進めていますので、お楽しみに~~。

銀色バイク・坂井でした。
 

Re: #62朝永さん

 投稿者:#84脇本(ワッキー)  投稿日:2019年 6月 2日(日)21時31分46秒
返信・引用 編集済
  #62 朝永さんへのお返事です。

> お誘いも受けてましたので参加しようと調整してましたが、天草苓北発電所への出張が決まり・・・参加出来ません(泣)
> 仕事あってのレースお楽しみ様です
を、この歳になって学びました(多分)
HSRでのレースは自分が不参加でご一緒
できませんでしたが、まだまだ今シーズン
始まったばかりです
以降のレースお手合わせ出来る事を
お楽しみにしてますのでよろしくお願いします。

ps
天草いつか行ってみたいです
 

池Pさんへ

 投稿者:#84脇本(ワッキー)  投稿日:2019年 6月 2日(日)21時18分56秒
返信・引用
  早速、食い付いて頂きありがとうございます(笑)

エントリー締め切りの件ですが、
6月16日がレースです!
勝手な事言ったら坂井さんに怒られそうなので
直接、銀色さんに聞いて頂いた方が確かです
(^◇^;)ごめんなさい

初開催と言う事もあり誰も走った事のないサーキットみたいなので
自分も含め他の選手とも横一列での
スタートもお楽しみ様ですよ

バラバラのマシン組み上がり(笑)
ご無理ないスケジュールでしたら
一緒にお楽しみしたいです。
 

柳井

 投稿者:#62 朝永  投稿日:2019年 6月 2日(日)20時40分5秒
返信・引用
  お誘いも受けてましたので参加しようと調整してましたが、天草苓北発電所への出張が決まり・・・参加出来ません(泣)

3人で乗合の予定だったので楽しみだったのに~(  TДT)
 

Re: 柳井エントリーしました

 投稿者:池P  投稿日:2019年 6月 2日(日)20時21分58秒
返信・引用
  #84脇本(ワッキー)さん

おお!おおーー!
出ちゃおうかな~!\(^-^)
いつ締め切りですか?
今、車体バラバラにしちゃったので組上がるかまだわかりませんが間に合えば~


> 本日、銀色さんに営業妨害しに伺い(笑)
> 正式に柳井エントリー申し込みしてきました。
> ご都合のつく選手方々お楽しみしましょう!
>

http://minibike.biz/

 

柳井エントリーしました

 投稿者:#84脇本(ワッキー)  投稿日:2019年 6月 2日(日)19時20分39秒
返信・引用
  本日、銀色さんに営業妨害しに伺い(笑)
正式に柳井エントリー申し込みしてきました。
ご都合のつく選手方々お楽しみしましょう!
 

KKW !

 投稿者:#53城川  投稿日:2019年 5月25日(土)09時14分50秒
返信・引用
  ワッキーさん、池Pさん、有難うございます。
スケジュール調整、資金面、ご家族の理解、怪我、マシンの状態、モチベーション、サーキットの好みや移動時間、自分もそうなので色々あると思いますが、出来る範囲でたのしみましょうd=====( ̄∇ ̄*)b
 

KKW応援します~

 投稿者:#84脇本(ワッキー)  投稿日:2019年 5月23日(木)21時14分17秒
返信・引用
  自分KKWでの今回の参戦はごめんなさいですけど
是非ともST125単独レース
応援&楽しみにしてます
お前が言うな言われるかもですが(笑)
参加可能な方お楽しみしませんか

 

St125 楽すぃ~

 投稿者:池P  投稿日:2019年 5月23日(木)19時05分43秒
返信・引用
  はーい!7/28KKW参戦しますぅ~
ST125成立せずに混走になったら12インチ勢に
殺されてきます(笑)
ST125面白いから盛り上げたいですねぇ~
KKWで成立したら良いなぁ~
(^_^)

http://minibike.biz/

 

Re: 番外編

 投稿者:#53城川  投稿日:2019年 5月23日(木)18時44分51秒
返信・引用
  > No.1564[元記事へ]

k古賀選手さんへのお返事です。

k古賀さん。有難うございます。

ST125クラス成立したら、リザルトと写真送ります。
成立しなくてもご報告します。
あと3人・・・以上、どなたかいませんかねー(屮`∀´)屮
九州で走り足らない方とか、
本州でも、なぜか関門渡ったらすぐですよ ヘ(≧∀≦*)
 

番外編

 投稿者:k古賀選手  投稿日:2019年 5月23日(木)00時02分14秒
返信・引用
  KKW、ST125クラスが成立したら楽しそうですね~
その時には、リザルトと写真を送ってください。HPに特別枠で掲載します。

暑いので、く・れ・ぐ・れ・も・熱中症には気を付けて、水分、ミネラル補給をお忘れなく!!

http://st125.com

 

北九州カートウェイ!

 投稿者:#53 城川  投稿日:2019年 5月22日(水)21時52分35秒
返信・引用
  7月28日、ST125のサマーブレイクの間に【バトラックス杯 KKWバイクレースシリーズ2019 第3戦】 に参戦いたします。
池Pさんもエントリーするようです。
レギュレーションからは外れるので、別クラスとして混走になると思います。
過去のリザルトから見て最後尾あたりで走ることになりそうですが、速いマシンを追いかけるのもいいと思います。
5台集まれば、125ccの単独クラスも設けてくれるそうです。
もし、興味がおありの方がいらっしゃいましたら是非ご参戦ください<(_ _)>

 

HSRのレポート

 投稿者:#16 おかべ  投稿日:2019年 5月22日(水)00時04分36秒
返信・引用
  決勝日の朝、HSRに入ると同時に雨がポツポツと降り始めるが、取り敢えず車検と受付を済ませる。
雨のHSRを走行するのは何年ぶりだろうか?「今日の目標は、表彰台から無事に帰宅」に変更し、気持ちを落ち着かせる。
練習走行:
一番でコースイン、前に誰も居ないので自分のペースで走行するも、タイヤは意外にも滑らず、誰にも抜かれなかった。あれっ!案外いいかも。

予選:
コースは微妙なハーフウエット。乾いてたり、川が有ったり、悩んで走行しているうちに予選が終了。結果は3位でまずまずです。

決勝:
コースは完全ドライ。しかし強風が吹き荒れ、どうなるのか?
スタートに集中。久々にスタート成功で2位を奪取。「良し、チャンプを追走」と思いきや、強風のせいでペースが掴めずタイムが上がらず、チャンプが遠のくばかり。レース終盤、なんとかタイムは上げれたものの、その差は縮まる事もなくレース終了。
強風の中でのレース、新たな経験でした。
次はどんな経験が出来るか楽しみです。
皆さん、楽しいレースを有難う御座いました。
 

第2戦 HSR

 投稿者:#62 朝永  投稿日:2019年 5月21日(火)00時09分26秒
返信・引用
  今回も娘と前日入り。
経験した事無いような風が吹いていてビックリ!!

練習どころか車体を置いておくのも危ない位でしたので一度ピットへ降ろしたものの再度トランポへ積み込みました(^_^;)


当日は朝から雨。
皆さんには申し訳ありませんが『ラッキー』と心で呟きながら準備。
8ヶ月振りのバイクでしたのでちょこちょこトラブルは有ったものの何とか走行出来た!
なのでフリーでは動きの確認を・・・

思ってたより調子良く乗れたので良し♪しかしフロントがフニャフニャで(^_^;)
ドライはヤバイかなと不安に。


予選、ラインはほぼドライ!

しかもW壁選手のマシンが加速良くてなかなか前に出れない(^_^;)
不甲斐ないながらも何とかパスして最後にタイムに繋がって『ほっ』としました。

決勝、ドライに!

(一生懸命雨乞いしましたがダメでした(;´д`)ゞ)

今回加速がイマイチで少々スタートに不安が有りましたが予想通り岡部選手にやられ3番手でコーナーへ!

岡部選手を追いかけますが路面はドライでしたので追い付かず・・・
何となく走ってると近くに排気音がするので聞きながら一周、確実に誰か居るなぁと思ってると
シケイン入口でやられました!!

池P選手じゃ~ないですか!!

コリャヤバい!!と慌てて前に出直して今回の精一杯で逃げました(笑)

結果3位♪
タイム的にはダメダメでしたが結果オーライ!楽しかったですね。


次回に向けて再調整と雨乞いに精を出したいと思いますm(__)m


参加された皆様、オフィシャルの方々、その他関係者の皆様お世話になりました!
ありがとうございます、次回も宜しくお願いします!

 

rd-2HSR

 投稿者:sajika  投稿日:2019年 5月20日(月)21時12分35秒
返信・引用
  今回でST125参戦4戦目にして初のHSR!もちろんライセンスも無い!ので先ずはS-ドリームライセンスを取得して、練習走行・・の予定でしたが強風と雨の為、走行を断念(涙)
レース当日のフリー走行と予選でコースを覚えるしか無い非常に厳しい状況でのレースとなりました。
昨年の7月に生まれて初めてレースバイクに乗るまでサーキット走行もしたことの無かった私に立ちはだかる本コースの壁!せめてドライコンディションで走りたいと思うも
レース当日朝起きると雨の音・・
帰ろっかなっとも思ったけどHSRは走ってみたいのでなんとか頑張ってみることに
フルウェットのフリー走行、ビビりまくりのまま何も分からんままフリー走行終了
予選
ハーフウェット
まだラインも何も分からんまま、相変わらずビビりまくりの2分オーバー・・
決勝
ドライコンディション
スタートは無難にこなすも1コーナー過ぎたらみんなが遠くに見える。
シケイン過ぎたら前に誰もいない。
しばらくツーリングしてたら
皆様にラップされほろ苦いHSRデビュー戦でした。
 

2019 Rd-2 HSR戦

 投稿者:池P  投稿日:2019年 5月20日(月)19時24分57秒
返信・引用
  今回ST125初参戦でした。
車両を購入した後にST125を知り、そこから
レースに出場出来るようになるまで、車体やその他の
情報をサポートして頂いた方々に心よりお礼申し上げます。
さて、レースの雰囲気など何もわからないまま、当日早朝にHSR入りしました。
予想以上に皆さんに良くしていただき、特に
銀色バイクの坂井さんや浜辺先生に色々教えて頂きました。
感謝感激雨あられでございます。
使用しているガソリンが灯油?混じりのおかしなガスだった事が判明・・(汗)
その他、エンジンから異音がしたり。吹かしたら回転落ちてこなくなったり。
思っていたより状態は宜しくなかった様です。
それでも現状で精いっぱいやらなくては!と迎えた

練習走行

濡れているけど、思っていたよりグリップする~
もっと行けるもっと行ける~あそれそれ~っ♪
と楽しく走っていたら凄い勢いでブチ抜かれる!
「え?250ccも混走だっけ!?」よく見たら朝永選手!!
ひょえ~~~敵わんーーーー!
と走っていたら、後方からただならぬ気配が・・・
恐る恐る後方を確認すると・・・「!!!」チャンピオン浜辺先生!!
前に出て頂いて勉強させてもらおうかと思ったが抜いて頂けない・・・(汗)
コワイヨーーー!!!

予選

速い選手に引っ張ってもらってタイムを出す作戦も考えたが
ブッチギラレテ、たぶんテンション下がって家に帰りたくなっちゃうから
あえて、先頭へ
一人で走る
テンション上がらない
気づいた
やっぱり引っ張ってもらえばよかった
後の祭り
ち~ん

決勝

雨降れ~~!!!
ドライになった・・・。。。
五番グリット 2列目スタート
視界には城川選手
12インチレース時代からスタートには自身があった
レッドシグナル消灯!!「はいや~~~!!!出陣~~~!!!」
ぶーーーん!後続車に飲まれていく
「・・・」「????」
スタート失敗・・・
あ、このバイクでスタート練習してなかったんだった・・・
と気づいた時には時すでに遅し
それでもなんとか城川選手をパスしすぐに4番手へ
TOP2は光の彼方へ
前を行くのは、お!
ドライになったら、遅くなると宣言されていた朝永選手!
がんばってついていくが、遅くなってくれない・・・
なんでですかーーー!!(涙)

残り周回数が表示されている事に気づいた瞬間
突如集中力終了・・・
朝永選手さようなら
4番でチェッカー

順位はともかく、一番やりたかったバトルができた!
バイクに乗ってこんなに楽しかったのは10年以上ぶりです。

参戦して本当に良かったです。

帰宅後、多数の写真で早速分析開始です。

今回のレースで自分やバイクの問題点が相当たくさん見つかりました。

ひとつづつ修正、改善して少しでも上位に行けるよう頑張ります♪

皆様、とても親切にありがとうございました。
 

Rd-2 HSR九州戦

 投稿者:H辺選手?監督  投稿日:2019年 5月20日(月)16時41分44秒
返信・引用
  土曜日の午後、ザキさんと松田さんと3人でサーキット入り。
強風と雨で走行出来ず・・・。
受付と車検を済ませ、明日の準備をしてホテルへ。
土曜日入りした方達と何時もの新中華へ!(笑´∀`)

日曜日、目覚めると雨・・・。
フリー走行
フルウェットだったので、慎重に走行。とりあえず、初参戦の池Pさんについて行くと・・。
朝永選手にぶち抜かれ、離されていく!(゜Д゜)
追いつけず終了・・・。
予選
コースコンディションを確認しながら慎重に走行。
シケインには水たまりが溜まったままだが、他のコーナーはライン上はドライ。
3周目から全開走行!
1分33秒9
2番手を3秒引き離して、P・P
お昼頃から晴れてきたが、相変わらずの強風!!
決勝
タイヤを前後新品に交換し、グリットへ。
もの凄い強風の中、レーススタート!
まぁまぁのスタートで、ホールショット!
2周目に後ろを見ると?誰もいません。
ストレートが追い風になったり、迎え風になったり、コーナーで煽られたりと、強風と闘いながらチェッカーを目指し、8周のレースが終了・・・。
2番手の岡部選手と19秒差!

ザキさんと松田さん、オーナー、今回のレース大変お世話になり、ありがとうございました。
関係者の皆さん、お疲れ様&お世話になりました。m(_ _)m
 

2019 Rd-2 HSR戦

 投稿者:#53 城川  投稿日:2019年 5月20日(月)01時52分7秒
返信・引用
  KKWとHSRに練習に行ったが、今一つタイムが出ない。
色々と試してみたという事もあったが、全て元に戻したつもりで走ってもやっぱり同じ。
ベストからチョコっと遅いタイムとかではなく、ずっと遅い。
よくある事ではあるが、いつも一定程度以上の走りが出来ないと本当の実力とは言えない。

本番でいいリズムを作る事を期待して臨んだが、FPは体がカチコチでうまく走れない。
予選は路面が乾いてきたこともあってドライ部分では結構攻めることが出来た(つもり・・・)
だが前を行く序盤池田選手に一寸づつ離される。

追い抜いて行った浜辺選手に出来るだけ付いていこうとして初めて少しペースアップ出来たようだ。
結果、予選4位。
ウェットパッチがまだ残っていたのでタイムをどう評価していいかわからないが浜辺選手と3秒以上の差・・・。いいわけがない。

浜辺選手が流していただけかもしれないが、最終コーナーからストレートエンドまではピッタリついていけたので、マシンはまだまだ元気に走っている様な気がする。
ストレートはワイドオープンで走っているだろうから。
他のERF勢と比べても遜色ない気がする。
やっぱりライダーがへたれているのか。
決勝、ほぼ予選の順番通りに1コーナーに入ったと思うが、そうそうに池田選手にパスされる。
池田選手は予選も一番のりで走っていたが、自分でペースを作れるのは本当に羨ましい。
2~3週して、そこそこペースを作れたように思えた時は、先の朝永選手、池田選手に随分離れてしまった。
その後も視界にはとらえ続けるが、一寸づつ小さくなっていく。
その状態の繰り返しでレースが終わってしまった。
最初の2~3週でもっとペースを作れていれば、もうちょっと違っていたかもしれない。

後半は結構調子良く走ったが、結果(タイム)には繋がらない。
ライディングする事は気持ちよかった。
随分前にここをドライで走った時(多分もう一昨年の事)より、色々な事が出来ている部分もある。
しかし、その時よりもずっと遅い。

風の影響だけではないと思う。
今回は早々に切り替えたくて速攻でレポートを書いてしまった。
次戦、みんなが未経験?の柳井スポーツランドはどうなる事やら。
 

レンタル掲示板
/54