teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 激安市場<<shops-pop偽物店>>(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


ナチュラ

 投稿者:高田  投稿日:2018年 9月 2日(日)08時54分58秒
返信・引用
  今回、GSXR125をかりて、久しぶりにレースに出ることになりました。

今回は新車のばいくで、エンジンはマフラーだけ、あと、ステップと、サイドスタンドを、カット

土曜日の走行で、コースに、着いたが、思ったよりタイトなまさしくカートコース。

土曜日は、コースと、バイクになれること。
そして今回、鈴鹿から若手をつれていった。

最初はなつやすみで遊びに行くつもりが、バイクを貸してもらえるということで彼も参戦。
コメントは彼に書いてもらいます。(^^)

GSXR125ですが、なかなかのボテンシャルはあると。(^^)
今回、フロントスプロケを変えてみたけど、ロングにしかならなく、かえって遅くなるためSTDに戻し、サスは全くいじれず(^^ゞ
タイヤだけが頼りのレースとなりました。

転けてはいけないし、攻めるにも、詰める個所が少ないし、気を抜くと転倒しそうなところがあるので、少しづつ詰めていき、予選で自分なりにミスなく1周タイムアタックしましたが、ここはここでなかなか難しくあまり上げることはできませんでした。

決勝は、
スタートは、若手がとまっていふなを横目に、1コーナーに
しかし、インの取り合いが凄まじく、引きながら見て、落ち着いてから追い上げる作戦が、前のヤマハが速く、中々空きを見せてくれない。
何度かトライをしようとするが、抜くところまで行かず、レースが終わってしまった。

バイクのボテンシャルは、かなりあると思う。
サブコンや、ファイナルわ合わすと、もっと走ると思うし、車体がしっかりしている。
エンジンも回ってくれる。

少し残念なのは、中速域のトルクがあまり無いので、上の回転をキープしなければいけないが、それができるようになると面白いと思う。

今回、いろいろとサポートしてくれだ銀色バイクさんありがとうございます。
 
 

帰りの車両引取りが本当の仕事でしたw

 投稿者:いつもは#44、今回は#55風人  投稿日:2018年 9月 2日(日)00時30分15秒
返信・引用
  それはしなくてもよかった連絡から始まった。

某銀色S井さんへ8月19日の為の連絡で「バイク無いけど遊びに行きますよ」とメールすると
S井氏「堂面先生のアプリリア貸してもらうからそれで走れば?」
私「う~ん、鈴鹿から高田さんも来るし賑やかしで走ってみるか。車両引取りもあるし・・・。」
そんな軽い気持ちでOKを出してしまったが後の祭り。

そいえば石丸選手が走らせていたけど難しいって言ってたなぁ・・・。
と、言う事で石丸選手に事前に電話で情報収集をする。
結果「うん、コカす訳にはいかないのでタイヤは替えておこう!」
財力の無い私は森長選手に頼んで中古タイヤを借りる事にした。
ありがとう森長選手!!

レース当日に車両を店で受け取り、現地にて初めて車両確認。
「デカイ・・・。重い・・・。どうすんだコレ・・・。」

そそくさとタイヤ交換をして練習走行。
まずは車両に慣れよう。
「うん、サスが動かんw」   (調整するとこ無し  → どうにも出来ん)
「ギアが合わんなぁ・・」   (スプロケット無し  → そのまましかない)
「う、馬が足りん・・・」   (石丸選手に聞く   → 「うりゃぁ~って逝けば何とかなりますよw」 わはは・・・)
「シフターが邪魔だ・・」   (S井氏に外し方を聞く → 「俺は知らんよ」 やはりそのままか・・・)
「ブレーキは・・・      (思ったより良いぞw)

結局タイヤの空気圧調整くらいしか出来なかった。
この手のマシンを走らせるには「とにかくスムーズに、無駄なく、スピードを殺しすぎない様にする」という方法を取るしかない。
練習走行3本で少しでもマシンの特性を掴もうと色々試す・・・
タイムは大体予想通り。後方だなぁ・・・

今回の午後からの予選はQ1、Q2とMoto GPみたいで面白そう。
昼休みにトークショーなどのイベントを横目に見ながら色々考える。
他の車両と絡むと抜いても抜かれてもタイムがガックリ落ちるので少数予選は助かる。
何とか予選でタイムアップするも、前の方とタイム差がありすぎてどうにもなりそうに無い。
仕方ないので決勝の目標は更なるタイムアップとする。

さて、決勝のよーいドン!
今回はレッドシグナル消灯でスタート。
そしてスタート大失敗w
しかし前方でもっと大失敗のスポット参戦のS木選手が止まってる!
ギリギリ左側から交わす事ができた。

序盤の周回で数台と一緒に走っていて他の選手の走りを確認。
Shingo選手の後ろ、1コーナー突込みでパスを試みる。
が、突然のイエローフラッグ!!
「ゴメン、止まれん!」
申し訳ないが抜いてしまった。
しかしどこを見てもトラブル車両が見当たらない。
どうやら4コーナーの転倒のイエローみたい。
1コーナー立ち上がりで手を上げて「ゴメンね」の合図をしておく。

その後はドンドン前が離れてゆき、ほぼ単独走行になってしまったのでまた色々実験しながら走っておりました。
まあ、予選より0.4秒縮められたので一応目標達成。
この車両の更なるセットアップの目標が少し確認出来ました。

終わってみれば楽しく過ごせた一日でした。
遅くなりましたが車両をお貸し頂いた堂面先生、ありがとうございました!
そして各クラス参加者の皆様、お手伝い&応援に来られた皆様、運営に関わった皆様、楽しい一日でした!ありがとうございました!

当店にST125車両が入ってきたらまた参加したいと思います。
今回は初参戦の方も多く、どんどんこのクラスが増えてくるよう、私も色々応援していきたいと思います。


それでは次戦HSR、皆様頑張って下さい。
私は遠い空の下で仕事してますw
 

ナチュラ!

 投稿者:#22 森長  投稿日:2018年 8月25日(土)14時05分14秒
返信・引用 編集済
  今年、二戦目のナチュラ

前回は、4周目辺りの7コーナーで転倒リタイアだったので、前週に練習行くも42秒フラットしか出ない、、、レブリミッター効いてるし、サブコントローラ壊れた?(只の配線ミスでした)
と、言う事で当日は、40秒台出るでしょ!と、いざ走ると42秒台しか出ない。。。
ちょっと焦って走ってたら、FP2で前方のバイクに追突しそうになり、よけたらアスファルトがない!
転倒。クラッシュパッドに刺さってました(笑)

観戦に来られていた、井内さんに手伝って頂き何とか修復。
タイヤ履き替えFP3に挑む。前方に今回遥々鈴鹿から来られた元GPライダーの高田選手を発見。滅多に観れないので、後ろで勉強させて頂きました。

予選、パッとせず4位。

決勝スタート!
スタートは、苦手意識が抜けなく、酷い状態に(笑)

1コーナーで並ばれるが、何とか4位死守。

4周目か5周目辺りに、城川選手を1コーナーで抜くが、前を行く二人からおいていかれ、そのままゴール。

決勝で40秒台入ったのと、表彰台あがれたので、今回は良しとします。

当日は、色々なクラスのレースが観れて楽しかったです。

 

2018 Rdー5 ナチュラ

 投稿者:#53シロカワ  投稿日:2018年 8月25日(土)13時41分0秒
返信・引用 編集済
  1年経つのが早い。
ナチュラで自分のベストタイムをだしてから1年間ナチュラでいい走りができていない。
事前練習1~2秒落ち、FPのベストでやっと1秒落ち位。
レース中に41秒台に持ってくるのが、とりあえず目標になった。
Q2に何とか引っかかったのでとりあえず誰かについていこう。
昼休みは風呂本さんにいろいろ教えていただく。
予選、井内さんにケツをたたかれながら、後のほうからコースイン。
浜辺選手が前にいたが、1コーナー後で森長選手に入れ替わった。
FP2位の選手なので、これはこれでラッキー。
FPの転倒のせいか少しペースダウンしているようだったが、
自分より速い区間もあったので、ペースメーカーにして走ったら
最後の1~2週はいい感じ。
予選結果は3位。41秒台にも入ることができた。
これに満足して家に帰りたくなったが、引き続き井内さんにケツをたたかれ続ける。
決勝、スタートは珍しくいい感じだった。トップ2二人を追い抜くまでは至らなかったが、ぴたりと後ろにつくことができた。森長選手に差し込まれなくてよかった。
2周くらいは、上位二人についていけたと記憶しているが、ペースが出来てくると徐々に
離されていく。すると、後ろが気になってきた。
井内さんにレース中は後ろをケアしなさいと言われたっけ・・・
と思いつつつ、ストレート後半で思わず禁断の後ろ振り返りをやってしまった。
その瞬間、森長選手にインを刺される。
こっぱずかしー(/ω\)
その後、またもや徐々に引き離されていき心が折れそうになるが、
何とか喝を入れ直し「もう一度、追いつく!」と自分に暗示をかける。
その内周回遅れが出始め森長選手が引っ掛かっている間に一度後ろにつけた。
こっちももたつくと藪蛇だが、その後はそこそこくっ付いて走ることができた。
しかし、ドッグファイトに持ち込む余裕も無く、あっという間にチェッカーフラッグが見えた。
決勝4位。CBRの石丸選手は何とか振り切れたか。
それにしても、レース短い。
(・_・).。oO(あと20週くらいあれば、体力勝負で勝てたかも・・・と負け惜しみを言ってみる。)

今日も負け戦かー _| ̄|○

次頑張ろう(*`Д´)フオォォォ!!

本レースを運営、盛り上げていただいた皆様に感謝いたします。
ライダーのみなさん、またHSRで!
マシンがグリッドに14台並んでいる光景は壮観でした。
 

ナチュラ戦!!

 投稿者:石〇  投稿日:2018年 8月24日(金)22時24分22秒
返信・引用
  12周の決勝レースがスタート!!

鈴レーS木選手がスタートをミス、そして前のグリッドのM長選手も若干出遅れてたんで、、、
チャ―――ンス・・・って思ってたのも束の間、、、
後ろからUE野代表がロケットスタート!!

UE野代表の攻撃(・・・(^_^;))にビビッて怯んだスキに、Y下選手にも前に行かれ、7番手で1コーナーをクリア。。。
2周目の4コーナーでY下選手をパスしますが、その前には強敵・UE野代表!!
しかしタイムはコッチが良いんで、5周目の4コーナーで何とかUE野代表のインにねじ込み、5番手へ浮上(^^♪

その前のM長選手・S川選手の3番手争いへ追いつこうと、必死こいて走りますが、ジワジワと離されます。。。

周回遅れが出てきたタイミングで若干差が詰まるものの、結局追いつくまでに至らず、5位でのフィニッシュとなりました。。。

人間の調子が良いだけに、悔しい結果となりましたが、、、
いろんな方々とお会いできて、とっても楽しい1日となりました(^O^)/
次回もよろしくお願いしま―――す(*^^)v

http://tetsuyuki.exblog.jp/

 

ナチュラ戦

 投稿者:#21 Y下  投稿日:2018年 8月22日(水)22時47分44秒
返信・引用
  前回のKKW戦は消化不良な結果となってしまったので、今回こそはと思いこの1か月ナチュラに通いました。
練習の甲斐のありFPを終えてなんとかQ2に滑り込み(^^;

鈴木選手に引っ張ってもらったおかげでベストも更新できました!
ありがとうございます!

Q2ではQ1のタイムも見つつ頑張ってもグリッドは変わらないなと思ったので安全第一で走行。

決勝前には上野選手にスタートで前に出ると宣戦布告(笑)されたので、そうはさせまいと
気合を入れてグリッドに付いたのですがここで問題発生。。。

今回から導入された特製シグナルが前にいる選手と被って全く見えません(笑)

なんとかスタートしましたが見事に上野選手にイン側を取られてしまいました(*´Д`)
(全力スタートでも結果は変わらなかった気はしますが^^;)

その後石丸選手にあっさりと抜かれそのままチェッカー。

チャレンジクラスで初の優勝ということもあり、かなり嬉しかったです。

とは言え結局マイスターの壁は崩せず、まだまだ差があるなと感じるレースでした。

次回は上位陣に割って入れるように修行したいと思います。

今回も皆さまにお世話になりました。
ありがとうございました。

シグナルは位置なのか高さなのか要検討ですね!
 

ナチュラ戦!

 投稿者:#41 K原  投稿日:2018年 8月22日(水)12時55分33秒
返信・引用
  行ってきました、ST125第5戦ナチュラへ!
今回はナチュラGPと併催ということで、なかなかイベントチックな感じで楽しそう♪

前回ナチュラでは、練習走行で転倒し、負傷と損傷でリタイヤでしたが、今回は気合を入れて新品タイヤも準備しました(^^)v

FP-1,2はボロタイヤで走り、FP-3から新品タイヤ投入!!!
FP-3とQ2にて40秒台がなんとか出て、ポール取れました。

決勝前のグリッドでは、キャンギャルお二人に傘もさしていただき、気分はよかったのですが、なんと今回は国家斉唱しろとの指示が私に(-_-;)(-_-;)
いや~、はずかしいやらなんやらで、スタート前にグダグダになってました^^;

そして決勝、スタートが肝心ですが、浜辺さんに先行されました(-_-;)
2周目で抜くことができたので、そこからはトップ死守し、後ろでかん高いマフラー音がずっと聞こえてたので、やばいかなと思いましたが、振り返らずに走りましたよ!
やった~、今回は優勝できました♪♪

HMFの社長をはじめ、応援にも来ていただき、力も入りました。

今回もお世話になった皆様ありがとうございました。
 

Rd-5 ナチュラ戦

 投稿者:H辺選手?監督  投稿日:2018年 8月21日(火)23時17分4秒
返信・引用
  朝8時まで仕事・・・。夜勤明けで、松田さん松村さんとナチュラサーキット入り。
FPー2の途中から走行。車両の確認をして終了・・・。
FPー3
とりあえず、Q2に残らないといけないので少しだけ攻める!Q2に入ったので一安心。
予選
絶好調の金原選手には敵わないので、2番手を目指して走行。
41秒499で2番手。
決勝レース用のタイヤに交換し、イメージトレーニング。
決勝レース
スタートを決めてホールショット!
2周目の1コーナーで、金原選手に抜かれる。
そんなに離されないので、とりあえず金原選手について行き、周回遅れが出るまで様子を見ながら走行。
10周目、周回遅れに遭遇し始め少し差が縮まるも、抜くことは出来ずにチェッカー!
優勝できなかったけど、ベストタイムを更新(40秒877)出来たので良しとします。
今回のレース、色々なイベント?があり、とても楽しい週末でした。
松村社長、松田さん、北古賀オーナー、ありがとうございました。
銀色バイク店主様他、関係者の皆さん、大変お世話になりました。
 

ナチュラGP

 投稿者:Shingo  投稿日:2018年 8月19日(日)23時00分29秒
返信・引用
  今回初めてst125のレースに出させていただきましたがダブルエントリーで中々上手くいかず、走れば走る毎にタイムが落ちてしまい体力的にもへろへろになってしまったので次はst125に集中してレースしたいですね!
不甲斐ないレースをしたんですが、終わってみればチャレンジクラスでは二位表彰台に乗れたので参戦させていただいた銀色バイクの方々に感謝ですね。
体力的にも精神的にもタイム的にも楽しめるレベルになかったので次は楽しみたいですね!
 

819ナチュラ戦

 投稿者:sajika  投稿日:2018年 8月19日(日)21時27分22秒
返信・引用
  今回から初参戦のsajikaです。古参の皆様は迷惑を掛けまいと思いながら参戦させて頂きましたが色々な方々のサポート・アドバイスを頂きながら楽しんで行こうと思いながらのデビュー戦??
結果はお世話になった皆様のアドバイスを無視したデタラメな走りを今ビデオを観ながら猛省中です・・?
スタートは自分なりに良かったのですが・・そこから先は練習で出来てた事が何も出来ず首を傾げながらのコーナー立ち上がり・・こんなはずじゃ・・?と思いながらって思ってたら次のコーナーあれっ??ギアが違う?ガチャガチャしてたら前方に青い旗が見えたと思っていたらあっという間に周回遅れ・・てな訳で申し訳ない結果に終わりましたが
今回は良い勉強になりました
サポート頂いた方々本当にありがとうございました
次戦以降の結果でお返ししたいと思います。
 

8月19日 タイムスケジュール

 投稿者:K古賀選手  投稿日:2018年 8月16日(木)18時07分52秒
返信・引用 編集済
  タイムスケジュール(第2報)を公開します。
・74は混走。
・GROMはありません。
・HRCトロフィー、SPの走行順が入れ替わりました。
・ST125はFP1,2,3のタイムによりQ1,Q2に振り分けます。
 (上位2台のQ2進出はありません)

http://st125.com

 

819の日

 投稿者:銀色  投稿日:2018年 8月13日(月)05時50分32秒
返信・引用
  各位 エントリー状況がほぼ確定しました。

ナチュラサーキットさんでは過去最大となる15台がグリッドに並びます。

同日メインレースらしく、国歌斉唱ののちにスタート。
ジマンのノドを披露するのは、、、これはその日その時のお楽しみ(笑)。

FP3までの結果により、予選はQP1、QP2のモトGP式に変更の予定です。

出走マシンはホンダ2車種、ヤマハ、スズキ、アプリリアと、まさにモトGP?
急遽KTMも入れちゃいますか?(笑)

ドゥカティさん、125出してください。
 

う~~ん

 投稿者:銀色  投稿日:2018年 8月 5日(日)14時49分37秒
返信・引用
  カワサキの公開パーツリスト画面みたい、、、
メーカーさんにも「小さくて読めない」苦情殺到のようで、一時期は画面にパーツリストを展開した時点ですでに「拡大」してありましたが、
こんどは「ボヤけて判別できない」、との声。
要は作業従事者の加齢が進んでいる、ということですね(悲)。

ともあれ準備進めましょう。


 

仕様

 投稿者:k古賀選手  投稿日:2018年 8月 3日(金)23時46分10秒
返信・引用
  このBBSの仕様で、大きい画像でもある程度小さくしてしまうようです。
文字の判別はできますので、ブラウザの「拡大」でご覧ください。
ブラウザの「表示」から「拡大」に準じるところをクリックしてください。

http://st125.com

 

全く同サイズです、、

 投稿者:銀色  投稿日:2018年 8月 3日(金)23時38分34秒
返信・引用
  ワタシのPCのせいでしょうか?  

再UP 8月19日 タイムスケジュール

 投稿者:k古賀選手  投稿日:2018年 8月 3日(金)23時35分50秒
返信・引用
  これでどうでしょう

http://st125.com

 

字が小さい、、?

 投稿者:銀色  投稿日:2018年 8月 3日(金)18時08分5秒
返信・引用
  K古賀選手どの> スケジュールの作成、アップありがとうございました。

ワタシがPCで見て、クリック展開してもやや文字が小さく読めません、、、。
トシだからでしょうけど、、、。
みなさんはスマホだから読めるのかな?

くりっくしたら、もう少し拡大展開していただけるとシニアは助かります、、、(笑)。
 

8月19日 タイムスケジュール

 投稿者:K古賀選手  投稿日:2018年 8月 3日(金)12時22分4秒
返信・引用
  タイムスケジュール(第一報)を公開します。

http://st125.com

 

メインレースです

 投稿者:銀色  投稿日:2018年 7月26日(木)13時11分48秒
返信・引用
  各位 夏のレースイベントを楽しみましょう。

 

予選以降に望みを賭けるも、、

 投稿者:銀色  投稿日:2018年 7月10日(火)07時15分11秒
返信・引用
  続きです

今回はST125進行の合間にチーム員のミニバイク走行や、銀色バイクお客さま用の一般車枠を設けていたので、その間にいかにカラダをクールダウンさせて
熱中症状から回復させるかに腐心、水分塩分補給に、氷水タオルを首筋に、またご来場の常連さんで「銀色青年部」に新入会された(らしい)「エビちゃん」こと
CBR600RRフル「MGパッケージ™」乗りの若者が、ワタシの引きつった手指を揉んでくれて申し訳ないやら、、、。

そもそもがきょうのレースに至るまでの日々業務がいつも同様超多忙でかなり疲れが溜まっていて、そしてあまり寝られなかった前夜などなどで、
ドカンと来た負荷に耐えられなかったのはもはやトシのせい、、?
それでも回復に望みを賭けて準備しました。

QP:コースイン直後、かなりイイ感じ。車体姿勢が決まってきたのでこれはイケるかも、、とペースを上げようとした瞬間、FP時同様の症状が出てプッシュ不能、
  他車にも迷惑をかけられないので計時ラップ1周のみでピットインしました。
  タイムと順位は言うまでもありません、、、。

それでもさらに決勝に向けて、データ収集のための周回だけでも行うべく安静にしていました。
決勝前には参加者ご来場者揃ってのグリッド撮影。
またST125初の自前キャンギャルkanaちゃんが華を添えてくれました、ポール金原選手良かったね~~~(笑)。

RACE:ともかくノーマルGSX-R125のエンジンポテンシャルを確認すべく、今回敵わないまでも出走しました。
    スタートダッシュは「スタート下手」のワタシでもなかなかの加速、悪くない。
    しかしすぐに手指の引きつり発生(足指までも)で、走行断念しました、、、スミマセン。

ニューマシンのデビュー戦はライダーのダメダメで結果を残せませんでしたが、貴重なデータはそれなりに収集でき、高いベースポテンシャルのエンジンと相まって
今後の可能性を充分に感じとれました。
さらに車体のセットアップを進め、必ずやGSX-R125を高みに登らせます。
まあライダーが別ならすぐにでも可能でしょう、、(笑)。

ピンポイントのお天気に恵まれ熱い(暑い)午前イベントとなりました。
ご来場のみなさま、出走各位、お手伝いのみなさん、KKWさんありがとうございました。


その後も熱中症状が残りながらも、青年部らのサポートで無事帰還できました。お世話になりました<(__)>。
帰ってから彼らのLINEで通知されたのが「坂井無事帰還」って、ホントにご心配かけて申し訳ない、、、。
 

こんな事があるなんて、、

 投稿者:銀色  投稿日:2018年 7月 9日(月)06時41分4秒
返信・引用
  各位 KKWラウンドありがとうございました。
今回はニューモデルGSX-R125のテストを主眼とした出走のつもりで、エンジンと電気、吸排気は完全ノーマル、ブレーキもノーマルパッド、新車から走行200kmの状態でした。
むろん前後タイヤは交換(中古だけど)、あとステップキットはK&Tさんの試作品、リヤサスペンションリンクはMクラフト(松技工)さんにお願いしてのスペシャル品、
オイルは新車時に入れ替えたASH、あとは保安部品を外した状態での初サーキットとなりました。
トシなので前日入りして小倉に前泊したのですが、これが安宿で空調の音か何かで寝付かれず、このあたりから翌日への布石があったような気がします、、、。

さて1年ぶりの同サーキット。朝から開場時間設定のミスでみなさんゲート前に行列状態(スミマセンでした)。
午前のみで終了する予定なので去年ほどの暑さからは逃れられるだろうと期待(しかしけっこう暑かった、、)。

FP(フリープラクティス)は3枠、そのあと予選、決勝の流れです。
唯一のワイルドカードライダーは今回初レースとなる、柳井の焼き鳥名店「1鳥万宝(いっちょうまんぽ)」さんのオーナーF井選手。
公道や走行会ではフル「MGパッケージ™」のCBR1000RRに乗られているので、今回乗られたワタシのCBR125Rと同じコンセプトであり、きっとすぐに馴染むはず(たぶん)。

FP1:事実上シェイクダウンの銀色GSX-R125は、車体姿勢の観点からリヤに140/60ーR17を履かせていたら、これが失敗でリンク比変更もあってリヤが下がり過ぎ、
ほんの数ラップでピットイン、こんな事もあろうかと持ってきていた140/70ーR17に交換作業開始(このあたりから体力問題が、、)。

FP2:リヤタイヤサイズ交換はうまくいって車体姿勢は改善するも、今度は懸念していたサイドスタンドステーが左バンク時にやはり接地、これはコワいので即ピットインして
サンダーで一部削り加工(ずっとツナギを着たままなのでこれがまた問題発生の原因に)。

FP3:ともかくエンジンの回りは良く、慣らし未完了、完全ノーマル(特に排気)で、すでに完成の域に達している他ST125マシンにほぼ遜色ない加速はポテンシャルを感じさせますが、
車体がマトモになってきて、さあこれからプッシュするぞと思ってたら、なんとなく操作感がヘン、ブレーキングで指がレバーにかからず一瞬ノーブレーキ状態に、、、(汗)。
いったんスローダウンするも、同症状が続くのでこれは危険と判断し走行をヤメてピットインしました。

ピットに戻ると左右の手指、特に右手指が引きつって動かせない、足と脚もツッてしまって、そう、プールでツるあの感じ。
アタマもいつも以上にボーッとして完全にオーバーヒート状態、「ははあこれがウワサに聞く熱中症?」と判断しました。
慌てて水分、塩分を補給し、濡らしたタオルで首を冷やし回復を図るもそんな簡単なことじゃないみたいで、なかなか気分が良くならず、、。

そんな状態でRS浦川氏に撮られた1枚がこれ、普段だったらセッティングやコース攻略、レース戦略を考えている表情ですが、じつは「どうやったら熱中症治るんだ」と悩むの図(笑)。

つづく




 

Re: 使わせてもらっています。

 投稿者:#53シロカワ  投稿日:2018年 7月 6日(金)19時09分37秒
返信・引用
  > No.1447[元記事へ]

風人さんへのお返事です。

ははは(^∇^)

いや、ホント普通の和室をデコレーションしてるだけですわ。

テーブルも椅子も掛け軸も中古だらけ。

実物は写真ほどじゃないです(*゚ー゚)>

それよりも、もしかしたら僕に写真の才能が。。。。
 

Re: 使わせてもらっています。

 投稿者:風人  投稿日:2018年 7月 6日(金)12時20分49秒
返信・引用
  > No.1440[元記事へ]

#53シロカワさんへのお返事です。

> 母が・・・・。ちょうどほしかったと・・・・。

恐れおおくてこんな部屋入れんわw
 

Re: KKW戦!

 投稿者:#53シロカワ  投稿日:2018年 7月 5日(木)22時33分24秒
返信・引用
  > No.1444[元記事へ]

#41 K原さんへのお返事です。

有難うございます。

金原さんにも遊んでもらえるよう精進致します(??????)??
 

Re: 使わせてもらっています。

 投稿者:#53シロカワ  投稿日:2018年 7月 5日(木)22時24分30秒
返信・引用
  IKD06さんへのお返事です。


いや、一部を切り取って見栄えを良くしてるだけですよ。

母が茶道やってるのでこんな部屋。自分もチョコット教えてもらっていますが、全然モノになっていません(。>0<。)


あと、(社交辞令w ←とか言わずに又遊んでね。

超楽しかったので♪ヽ(*´∀`)ノ
 

KKW戦!

 投稿者:#41 K原  投稿日:2018年 7月 5日(木)21時18分58秒
返信・引用
  今回は皆さん筆がハヤイデスネ~( ̄▽ ̄)
行ってきましたKKW!
天気が心配でしょうがなかったんですが、何とか雨もやんで、更にむし暑い日になりましたね。

一年ぶりのKKWということと、苦手なウエットパッチが残る路面にビビりながらFPは走りました!
1コーナーで1度フロントが滑って転けそうになったのは秘密です( ̄▽ ̄)
路面も乾いてきて、それなりには攻めれるようになったかなというところで予選。
自己ベスト更新し、ポール!!

決勝では、ST125初のキャンギャルに傘さしてもらい、何気に嬉しかったのも秘密です( ^ω^ )
スタートは成功し、1コーナーはホールショット!
その後は、池田さんが後ろにいたのが分かったので、必死こいて走りましたね~!
12周があっという間に終了してチェッカー!
優勝できました。
商品にタイムリーな扇風機も貰えて、超うれしかったりします。

城川さん、マイスター昇格おめでとうございます^_^

スズキのGSXR125にちょっと載せてもらいましたが、コンパクトで、トルクもあり、かなりポテンシャルありとみましたよ!

今回も皆さまお世話になりました!
また次戦もよろしくお願いします( ̄▽ ̄)
 

KKW戦!!

 投稿者:石〇  投稿日:2018年 7月 5日(木)20時00分25秒
返信・引用
  (・・・たぶん)12周の決勝レースがスタート!!

スタートでS川選手に並びますが、そのままアウトに追いやられ、、、
そのスキに4番手スタートのIKD06選手が2番手浮上し、結局4番手で1コーナーをクリア。。。

ポールからスタートのK原選手は早々に独走態勢を築きます。

その後ろで、IKD06選手とS川選手が激しい2位争いを展開。
私は約1秒ほど離されてしまいますが、なんとか追いつこうとプッシュします。

前ではS川選手がIKD06選手のインを狙いますが、なかなか刺しきれません。。。

その隙をついて、S川選手との差を詰めますが、ある周の最終コーナーでシフトミス。。。(@_@;)
一気にS川選手との差が広がったところで・・・チェッカー。。。(ToT)/~~~

結局、な――――んにも出来ずに終わっちゃいました。。。(T_T)

でも、いろいろ発見のあった実り多い1戦でした。
皆さんお世話になりました!!
次回もよろしくでーす(^O^)/

http://tetsuyuki.exblog.jp/

 

Re: 使わせてもらっています。

 投稿者:IKD06  投稿日:2018年 7月 5日(木)19時12分57秒
返信・引用
  > No.1440[元記事へ]

#53シロカワさんへのお返事です。

鹿鳴館に住んでるの? なんか すごく雰囲気があるお部屋
 

久しぶりのST125

 投稿者:IKD06  投稿日:2018年 7月 5日(木)08時51分55秒
返信・引用
   某色店主に誘われ急遽参戦させていただく事となりましたお久しぶりのIKD06です。

 初のKKWということもありコースでも覚えておこうと思いましたけど
サッカー観戦が忙しくってそれどころではありませんでした。
「手ブラで通えるゴルフレッスン」の看板を横目に「打つ時おっぱい丸見えじゃん」
と思いつつ着いたところがKKW。

小さなコース、久しぶりの125(ブレーキってこんなに効かなかったっけかな?)、前日の悪天候のため所々にウエットパッチと流れてきた芥や砂。
 慎重にFP1、FP2、とこなしスプロケとポジションの確認しFP3にはほぼドライコンディション。
予選では決勝レースの展開を想定しパッチを避けて通ってた最終コーナー手間とその手前の
コース取りをアウト~アウトラインを砂のあがっていない最インを取ってみたところ3周目に目撃者おらずの地味に転倒、、、、
ハンドルが内側に曲がってたので叩いて治して最アタッ、、ク、、、ステップが折れててOrt、、、、
 ピットに戻り修理しましたが予選間に合わず終了。

予選結果4位、前3台は強豪ぞろい、まるでベルギーに戦いを挑む全日本。
しかしグリットに着くとフロントロー3台との間隔は短いし目の前は1コーナーイン側スタートさえしっかりと決めればなんとか。

 サイティングラップを終えて気がついたのがスタート合図が???シグナル??フラッグ??振り上げ??振り下げ??
こーなりゃ目をつむってっ! うまくいきましたw 恐るべし心眼

 なんとか2番手で1コーナーへ、前を行くK原さんへぴったり着くが
じわりじわり離され3周目には後ろから突かれ始めインを締めつつ前を追うが離される一方
レース後半よりポーランド戦ごとく守って守ってなんとか2位チェッカー。
なんか申し訳なかったです(笑

 心配された天気も急激に良くなり北九州ラウンド参加の皆さんと楽しめたでした。
また石○選手に貸していただいたマシンありがとうございました。
機会があればまたよろしくお願いします(社交辞令w

あと決勝ラップ12周でした? 11周だった気がしますが、、、。

 

使わせてもらっています。

 投稿者:#53シロカワ  投稿日:2018年 7月 4日(水)11時29分54秒
返信・引用
  母が・・・・。ちょうどほしかったと・・・・。  

レンタル掲示板
/50