teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 激安市場<<shops-pop偽物店>>(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:11/1710 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

総括?

 投稿者:H辺選手?監督  投稿日:2020年12月31日(木)21時37分8秒
  通報 返信・引用
  2009年、坂井師匠に声を掛けて頂き参戦開始。
2010~2012年は、空いている車両をお借りして参戦。
2013年~、北古賀オーナーの車両で参戦してきました。
2011、2013、2014、2015、2016、2018、2019と、関係者の皆さんの協力のおかげで、7度シリーズを制覇出来ました。
まだまだ参戦したいと思っていたのですが、先日のスポーツランド柳井でのアクシデントにより、選手生命を奪われてしまい、参戦出来なくなりました。
城川選手の、無謀で危険な行動により、おそらく2度とオートバイには乗れないでしょう。
あんな無謀で危険な走行をする選手と、今まで同じレースに参戦してきたと思うとゾッとします。
選手生命を奪うような行動をした城川選手には、なにもペナルティーは無いのですか?
なにもペナルティーがないとしたら、主催者の方達には憤りを感じます。
無謀で危険な行動をした城川選手に、車載映像を見せても、なんの反省にもならないと思う。
(知り合いに見せ、お前は全然悪く無いじゃん、あの場所を走行していた相手が悪いじゃん。とか?←やった側の自分勝手な言い訳)
ロードレースに、37年参戦し続け色々なカテゴリーのクラスを経験してきました。
(地方選手権から全日本選手権まで)
無謀で危険な行動をする選手は、今までにも何人かはいました。
彼らは、反省という言葉を知らない。
ロードレースは、紳士のスポーツです。
お互いに信頼関係がないと、クリーンなバトルは出来ません。
これから先、私のような犠牲者を出さないためにも、主催者の方達にはよく考えて頂きたいと思う。
と言う訳で、私は2度とST-125には参戦しません。
今までお世話になった関係者の皆さんや、主催者の方達、大変お世話になり、ありがとうございました。

※新井カメラマンの、ご冥福を心からお祈り申し上げます。




 
 
》記事一覧表示

新着順:11/1710 《前のページ | 次のページ》
/1710