teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 激安市場<<shops-pop偽物店>>(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:15/1485 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

あぁ、記憶があやふやになってきた・・・

 投稿者:#44・風人  投稿日:2018年10月31日(水)17時05分22秒
  通報 返信・引用
  さて、またしても1本の電話から始まる。
「怪我してレース出ないんで日曜のレース、代わりに出てよ」
某S井氏からの通達である。
今回はGSX-R125を貸して頂けるらしく、私もこの車両には興味があったので何とか日程調整をして出てみる事にしました。

現地で車両を確認する。
うん、カッコイイw
ポジションに若干違和感を感じるがそこまでの問題でもないみたい。
ただ、1回走った後にリアシートを外しました。
初回走行は路面状況が少し悪かった為、車両に慣れる事を重点にしたのだが少し違和感を感じる・・・

2回目の練習走行、徐々にペースアップをするもやはり違和感を感じる。
「はて、なんかリアの動きが変な気がする」

予選で随分路面が良くなってきたので周りはちゃんとペースアップしてくるも私はまだこの車両が判らない。
フロントサス周りはまあまあこんなもんかな?
フロントブレーキは・・・初期タッチからのコントロールが難しい。
エンジンは・・・普通に回るし遅くはないぞ。
スプロケットは全く合っていないのだがスペアパーツは無いらしいので変更出来ず。
やはり一番気になるのはリア周りの動き方・・・
リアになんか安心感が無い。
なので安心してアクセルが開けられない。

聞いてみるとリアサスのリンクロッドを交換しているとの事。
「コレなのか?」
他の部位に調整出来る場所もないので仕方なくこのまま決勝を走る事にする。

決勝よーいドン!
スタートは悪くなかった気がしたのだが周りはもっと良かったみたいでガンガン抜かれた。
本日急遽参戦の#14・久野選手の後ろに付いて様子を見る。
いつもはNSF100に乗ってるらしいのだが17インチのCBRにもちゃんと乗っている。
てか、気を抜くと置いていかれる。
すぐに後方スタートだった#53・城川選手が私と久野選手を簡単に抜いていく。
まあ、ここではちゃんとタイムが出ている選手なので普通に走れば当たり前だ。
久野選手がこれについていこうとするのが判る。
私も行きたいのだがやはりリア周りの違和感が拭えず大事な所でアクセルが開けられない。
徐々に離されてきたところで久野選手が結構な勢いで転倒!
#14号も某銀色店の貸出車両である。
これを目の前で見てしまった私の脳裏に
「某銀色店号を2台もコカす訳にはいかない」
という考えが浮かんできてしまった。
ここからはテスト走行に切り替えて少しでも今の状況で出来る走り方を考える事にする。

想定したタイムも出せず、ストレスの溜まるレースになってしまった。

これをデータとして持ち帰り、いつか自分のGSX-R125のレーサーとして走らせてみたいですね。
関係者の皆様、観戦者の皆様、来年もよろしくお願いしますw
 
 
》記事一覧表示

新着順:15/1485 《前のページ | 次のページ》
/1485