teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 激安市場<<shops-pop偽物店>>(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:13/1472 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

2018 Rd-6 HSR戦

 投稿者:#53シロカワ  投稿日:2018年 9月15日(土)15時03分13秒
  通報 返信・引用
  雨は嫌いだった。いや、はっきり言って大嫌いだ。

HSRは苦手意識が強いので、次のレースでは順位は兎も角、ソコソコのタイムは出したいなと気合を入れていたが、一週間前からの天気予報で既に芳しくない。
まあ、1週間たてばわからないさ、と思っていたが当日に近づくほど降水確率が高くなっていく。
こりゃ、次はツーリングだなと何時もの様に結果が悪かった時の言い訳を考え始めている
ヘタレモード全開の有様。
WET+HSR、今回はいい結果につながる要素が無い!
という事で、最初のプラクティスはちょっとお気楽に挑んだ。

浜辺選手を先頭に数珠つなぎで走り始めたが、様子見モード全開で後続も抜かしていこうという
感じでもない。
今回シケインが無いのに、シケイン前で3回もブレーキングしてしまった。
自分の学習能力では3回のミスが必要らしい。
その内、浜辺選手がピットイン。
少しペースは上がっって、僕は結構一杯一杯になってきたが、みんなはまだ様子見程度だったかもしれない。
とにかく、WETでの走り方をいろいろ試してみる。
最後のほう、金原選手などをパスして、今日は調子いいかも!と一瞬思ったが
ただ単にプラクティスが終わったのを気づいていないだけだった_| ̄|○

予選・・・
走り始め、少し前にでた石丸選手のマシンが段々小さくなっていくような気がする。
その内、少し後に出たはずの金原選手がパスしていった。
これをチャンスとばかりに後追いさせてもらう。
ちょっときついがソコソコ付いていける。
やっぱり少し調子がいいのか。
若干離されたがそれほど悪い順位でもないだろう。
5番手くらいはいけたかと予想していたが、なんと予選3番手だった(*□*)!!
金原選手、ありがとう!
信じらんねーw(*゚o゚*)w

決勝・・・
予選順位を維持できないレースが続いている。
スタート時点で雨はほぼ上がっていたと思うが、路面は完全WETのままだ。
スタートは今回もまずまず。1コーナーは3位通過。
序盤、裏ストレートで坂井選手に左後ろに付かれる。
次の緩い40Rでインを閉めるのは危険だと判断し、インを少し開けつつも必死でクリア。
頑張った甲斐があったのか、その次の20R前では視界に入らなかったのでインに付かせてもらった。
金原選手には付いていけている。
所々でチャンスを狙うが真横に持っていくまではいかない。
その後、またぞろ裏ストレートでエンジン音が近づいてくる。
今回僕以上に調子に乗っている・・・失礼、調子の良い男がいた。
ゼッケン62 汚れた英雄 朝永選手。ヘルメットを外しても草刈正雄だ。
40R前であっさりパスされる。
しかし、僕が速い区間もあるので、再び抜き返す。
裏ストレートとメインストレートが主だったと思うが、抜かれる、抜き返すをそれぞれ3回づつほど繰り返しただろうか。
その合間にも金原選手にチョッカイをかけ続けたが、やはり真横に並べるまでにはいかない。
ゴールラインを割った時に僕が朝永選手の前にいたのはタマタマだったという感じだ。
後から考えると金原選手にももっとやれた事があったと思うが、目の前にぶら下がっている人参をただ追いかけていただけだったという感じ。
KKWのまずいレース運びを今回も繰り返してしまった。一瞬でも思い出せていたらなあ。
2回目の失敗だ。あと1回下手を打てばなんとかんるだろう。
予選、決勝共に浜辺選手が飛びぬけていたレースだった。
レース後、朝永選手に「いやー、浜辺さんの次に速い区間が結構あったんじゃない?」とほざいてしまったが、ファステストタイムは彼のものだった。

しかし、雨のHSRで表彰台に登れるなんて想像できなかったので素直に嬉しかった。
特に苦手なシケインがなくなった事は有利に運んだかもしれないが。

3位入賞以上に収穫なのはこれからは雨でもレースを楽しもうという気になれそうな事だ。
カートコースではまた勝手が違うかもしれないが、挑戦をする事にしよう。

今回もST125な皆さまお疲れ様でした?
いやいや、僕は十分にお楽しみ様でしたよ(*´ω`)ノおもしろすぎて・・・。


 
 
》記事一覧表示

新着順:13/1472 《前のページ | 次のページ》
/1472