teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:209/290 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ありがとうございます

 投稿者:コロンボ  投稿日:2009年 4月29日(水)04時15分6秒
  通報 返信・引用
  やっぱり、音のニュアンスを大事にするKazubon師匠ならでは、という感じがしました。有り難うございます。
やはり、ええダシ出ている音には、それだけの理由があるのですね。
弦高が高すぎると、ハイポジでのピッチも少し不安に感じるのですが、弾きやすさと音と、自分に合ったところを探求したいと思います。
もしかすると、昔よりピッキングが強くなってきていて、それで最近気になりだしたのかもしれません。

しかし、あのレスポール、1~2回はフレット打ち直ししてるかと思ってましたが、そのまんまなのですね。驚きです。
ちゃんとフレットギリギリのところを、必要最低限の力で押さえられているからでしょうか。
私もフレットはあまり減りませんが、単に練習してないだけで・・・(汗)
一応、ギター用のスクラッチ・メンダーで磨いてますが、今度、ピカールも試してみます (^.^)
 
 
》記事一覧表示

新着順:209/290 《前のページ | 次のページ》
/290