teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:211/290 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

弦高について

 投稿者:コロンボ  投稿日:2009年 4月28日(火)20時19分58秒
  通報 返信・引用
  いやー、真鯛60cm、でかいですねー。口なんて、釣った人よりでかく見えます!天然ですからね!凄いです。

ライブ、遠くてなかなか行けませんが、またチャンスを探しますので、これからも情報よろしくお願い致します。

ところで、最近、改めて、ギターの弦高について考えています。
若干の音の悪さがあったとしても、バンドの音の中ではさほど気にならないので、ギリギリ低く設定した方が弾きやすいと思い、これまでは、一番高いフレットでチョーキングしても音が切れないギリギリの低さに設定していました。
個人的にはスライドバーとかも使わないので、それがベストだと思っていたのですが、しかし、ミュートを伴うカッティング、例えば Emergency みたいなカッティングで、キレイに音を出そうとすると、ある程度の弦高があったほうがいいような気が最近しています。
そこで、Kazubon師匠に、普段、弦高についてどのように設定されているのか、ご教示頂きたく、何卒よろしくお願い致します  m(_ _)m

写真は、Wilkinsonのトレモロに付け替えたり、ナットやペグも変更して、最近復活したTUNEのギター(87年製)です。これの弦高で、ちょっと悩んでいる次第です。
(岩見さん、当時のギタマガの新製品レビューで、試奏してませんでしたっけ?)
 
 
》記事一覧表示

新着順:211/290 《前のページ | 次のページ》
/290