teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 返信ありがとう(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


陽気に誘われて近場の山歩き 笹尾山・龍ヶ城城址

 投稿者:77期 石松勝則  投稿日:2017年 4月28日(金)21時11分45秒
編集済
  昨日、天気が回復するのを確認して、白土と、ぶらりと近場の山歩きをしてきました。
自分たちが住んでいる近くの山にかつて山城が築かれていたことや、日露戦争に従軍し戦死や病没された
郷土の方々の忠魂碑があることが分かりました。
ほんの数時間の山歩きでしたが、清楚な草花にも出会えて気分爽快な半日でした。
一枚目は、全く展望のきかない笹尾山山頂です。
二枚目は、笹尾山から龍ヶ城城址に向かう尾根道です。
三枚目は、山野草「シャガ」です。
 
 

熊野古道を歩いてきました!

 投稿者:77期松本雄二  投稿日:2017年 4月15日(土)09時46分25秒
編集済
  4月8~10日(2泊3日)で熊野古道~伊勢志摩にザック隊で行き、
伊勢路(伊勢神宮~熊野本宮大社)の馬越峠コースを歩きました。
前日からの雨が歩き始める頃には奇跡的にあがり、当時の旅人や暮ら
しぶりのことを思い巡らせながら歩く時のながれは格別なものでした。
今回は1日だけの古道歩きでしたが、時間ができたらのんびりと宿にも
泊まりながら旅したいと思いました。

「山岳犬ザック」のブログにザック隊副隊長が、もう少し詳しく
レポートしています。よろしければ・・・

 

三分咲きの木の下で

 投稿者:81期 北島美紀  投稿日:2017年 4月 3日(月)22時07分2秒
  去年のように
満開の木の下で‥とはいきませんでしたが
第二回花見の宴
17名のみなさんで
大変にぎやかに
楽しく
お話の花を咲かせることができました

やはり、私たちNSSには
アウトドアが似合う~
開放的な場所で
たくさんの
今を語り合いました

今日は楽しかったね、とLINEしたら

「とっても寒かったけど
心がポカポカ暖まりました」

という、ゆかちゃんからのお返事

本当にそうですね!
楽しみにしていたお花見も終わり、また
忙しい毎日ですけど
心のポカポカはまだ続いています

いいなあ
やっぱりNSS

沢先輩、突然のお誘い
ビックリされたかもしれませんが
ご参加いただき、ありがとうございます!
これからもときどき、お顔を見せてくださいね

田中先輩、真由美ちゃん
素敵な差し入れありがとうございました
次回はぜひ
ご一緒しましょう

来週辺り
桜もようやく満開
それぞれの場所で
美しい花の季節を
楽しみましょうね!




 

海倶楽部は海へ

 投稿者:74期 藤丸純一  投稿日:2017年 3月29日(水)00時06分13秒
編集済
  3月26日 久し振りに海倶楽部は4人で博多湾へ出艇しました。

暖かい春風の海は穏やかで、船底塗装をしたばかりのつるつるの艇は滑るように6ノットで走ってくれました。

船上の話題は「孫の話と年金問題」です。
僕ら団塊の世代が国の年金を食い潰し始めましたから、もらえるうちに積極的に請求した方が良いと思います。

最近「年金生活者」が「不労生活者」呼ばわりされがちになるのは困りますねえ。(笑)
我々団塊世代は在職中、その為に年金保険料をちゃんと払って(国家に積み建てて)来たのですが、世間の奥様たちのご意見の多くは「家から出てまだ働け」とのようですね。(-_-;)

でも受給額が毎年だんだん減るのは何故でしょうね?
質問すると難しい計算式をコピーして「制度が国会で変わりました」と言われます。

<写 真>
上段:出艇直後
下段:西南大学正門前の「サザエさん」像
   →西南前は「サザエさん通り」と言われています。
    設置当初は説明板が無く、「緑の河童」像が出来たと思っていました(笑)
 

第2回 NSS 花見の宴 in天神中央公園

 投稿者:81期 北島美紀  投稿日:2017年 3月13日(月)17時25分14秒
編集済
  一足早くサクラサク

今朝早くから、天神中央公園管理事務所の
花見の区画申し込みに並んでくださった
マツケン先輩から、すでに大行列だから
お目当ての土地のゲットは厳しいかもとの連絡があり、
半ばあきらめていた矢先の嬉しいお知らせでした

86番めだったのに
一番確保したかったA-4 です

日時 4月1日  18時開始
場所  天神中央公園A-4
会費 2000円

お店ではないので
時間は自由にどうぞ
買い出しはマツケン先輩のお店でします
結構寒いので防寒対策をお忘れなく
自分のだけでいいからクッションや座布団を
持ってきましょう
お湯を入れるマイボトルが持ってこられるかたは
空にして持ってきてください

参加できるかたは
このたまり場やLINEやメール、電話などで
お知らせください

去年、すご~く楽しかったから
今年もきっと楽しいと思います
たくさんのご参加お待ちしてまーす
 

船底準備完了しました

 投稿者:74期 藤丸純一  投稿日:2017年 2月28日(火)23時54分30秒
編集済
  山倶楽部の皆さん、活動の数々を楽しく拝見しています。

氷瀧の景色は厳冬に見られる一瞬時々の美しさがありますね。
なによりカメラマンの腕が素晴らしい。

逃げるように2月も終わり最早3月です。
確定申告は御済みですか?

海倶楽部も冬の間の恒例行事→上架、船底清掃、塗装、清水タンク交換とキールチェック。
春一番の海へ出航の準備は完了しました。

★昨年は海倶楽部に2つ良い事が有りました。
 ①突然日本丸に邂逅、その白い圧倒的な美しさに感動しました。
 ②予選ながらあの世界の「AMERICAS-CUP」を我らが艇から観戦できました。
            (本当は浜からの方が、良く見えるのですが・・)


 →今年も落水者が有りませんように!
  まずはただそれを祈るばかりです。


< 写 真 >

1年に1回だけ見られる艇の丸見えの下半身です。

でっかいケツのやさしいラインが、又なんとも色っぽいでは!(笑)
  触んじゃねーよ!・・ペンキが付くぞ。
 

春の陽気に誘われて~四王寺山~

 投稿者:77期 石松勝則  投稿日:2017年 2月25日(土)17時41分33秒
   今日、天気が良いとの予報でしたので、白土に声をかけて、観世音寺~岩屋城跡~焼き米ヶ原~太宰府市民の森~観世音寺をのんびりと歩いてきました。
 朝、8時過ぎに観世音寺駐車場に集合した時には、かなり寒くてダウンを着込んでいましたが、歩くにしたがって、体温も上がり、冷えた空気も快く感じ始めました。
焼米ヶ原では、お茶休憩をして、あれこれと山談義をしました。その後、大城山方面を歩き、途中から太宰府市民の森へと下っていきました。
 途中、年配の方々のグループや親子連れの登山者とすれ違いました。どの方も春の陽気を気分良く楽しんでいました。
 

写真の添付追加です

 投稿者:77期 白土慎一郎  投稿日:2017年 2月15日(水)16時56分24秒
  すみません。写真の添付漏れです。  

難所ヶ滝偵察山行~その4~

 投稿者:77期 白土慎一郎  投稿日:2017年 2月15日(水)16時25分31秒
  先日の石松の足跡を辿り、昭和の森~難所ヶ滝~三郡山~ツキ谷Aコースを歩いてきました。
花粉飛来の中、鼻水をずるずるならしながら(汚くてスミマセン!)今シーズンも今回で最後
かな?と思いながら・・・暖かな小春日和の中での山歩きでした。
追記)
昨年の10月に遭遇した『BS日本100名山』九重山の放映が2月20日(月)に有るそうです。
坊ヶツルで黄色いmont-bellのテントが写っていたら我が家です。(カットされてるかな?)
 

難所ヶ滝偵察山行~その3~

 投稿者:77期 石松勝則  投稿日:2017年 2月11日(土)17時51分19秒
   2月に入って今週末、猛烈な寒波が来る予報でしたので、今朝、宇美町昭和の森~難所ヶ滝~三郡山~ツキ谷Aコースを下って、昭和の森に戻るコースを歩いてきました。
 難所ヶ滝直下マイナス2度で氷瀑というよりも巨大つらら状態でした。つららの何本かは強風のためか、斜めに凍っていました。滝の様子を探った後は、休憩もせずにそのまま登り詰めて尾根道~三郡山の縦走路を歩きました。
 縦走路ではパウダー状の新雪が20cm程、積もっていましたが、歩きやすかったです。
 

氷瀑シリーズその4・英彦山四王寺の滝

 投稿者:77期松本雄二  投稿日:2017年 1月29日(日)21時37分33秒
  私も昨日、英彦山四王寺の滝に行って来ました。
当初の計画は、英彦山でも雪が深い北岳コースに行けば残雪を
楽しめるのではとないかと考えていたのですが、行ってみると
別所駐車場より先はチェーン規制がかかっていました。今シーズンは
愛車のスタッドレスタイヤが経年劣化のために小さな亀裂が入ったために
使えなくなり、ノーマルタイヤだったので北岳の登山口に行くのを断念。
変更したのが、四王寺の滝でした。この数日寒さが緩んだので、少々不安では
ありましたが・・・・

別所駐車場から奉幣殿に向かう道も凍結、凍結した道路に足を滑らせて転倒
したりと、下界とは違う世界が広がっていてワクワクでした。
四王寺の滝のとりつきからは雪も多く、アイゼンをつけて登りました。滝は
この数日の寒の緩みでかなり解凍がすすんでいましたが、それでも冬ならではの
美しい景色を見ることができました。今日は雨だったのでおそらく氷の芸術も
消えてしまったことと思います。次なる寒波を待つことになるのでしょうね。

写真上段:四王寺の滝&ザック
  中段:四王寺の滝の途中で出会った甲斐犬りく(4か月)と遊ぶザック
  下段:ドローンで滝を撮影中~(エンジン音がうるさ~い・・・)
 

難所ヶ滝偵察山行~その3~

 投稿者:77期 石松勝則  投稿日:2017年 1月28日(土)10時11分49秒
   今朝は、天気も良く、筑紫野市はマイナス1度といった予報だったので、先週に続いて「難所ヶ滝」の氷結状態を観に行ってきました。
 前回の白土の報告から比べると、氷は、減っている様子でした。
 滝の直下の温度計もマイナス0.5度でした。滝の様子を見た後は、すぐに下山しました。
 駐車場着8時52分のショート山歩きでしたが、これで一週間の疲れも癒されました。
 次回は2月の寒波襲来を期待しています。
 

難所ヶ滝偵察参考~その2~

 投稿者:77期 白土慎一郎  投稿日:2017年 1月25日(水)16時07分11秒
  今年最高の冷え込みと好天気と言うことで、石松に続き難所ヶ滝へ偵察に行ってきました。
期待通り、滝は見事に氷のツララを作ってくれてました。
しかし、明日から気温上昇の予報で落氷が心配です。滝の周辺は多くの登山者でにぎわって
ましたが、三郡~宝満山の縦走路は、人も少なく静かな山歩を楽しめました。
 

難所ヶ滝偵察山行~その1~

 投稿者:77期 石松勝則  投稿日:2017年 1月21日(土)10時15分29秒
   昨日、雪が降り気温も下がったので、今日、早速、難所ヶ滝の氷瀑状態を観に行きました。
 6時50分に駐車場を出発して、1時間で滝の下部に着きました。
 やはり想像したとおりの状態でした。
 これからもっと冷えて、滝がモンスターになり、冬の風物詩になることを期待して、撮影した後は、すぐに下山しました。

 

私の本棚

 投稿者:74期 藤丸純一  投稿日:2017年 1月 7日(土)21時26分29秒
編集済
  新潮文庫に「私の本棚」が出版されていますが、下の写真がベッドサイド版「私の本棚」です。

別室から、好きな本を好きなだけベッドサイドに積み並べ手当たり次第に読むのです。

青いシュラフは40年前から海外登山で自分を温めてくれた仏国ドメゾン社製(-20度OK)で、
痩せて寒がりの僕にとって、今でも冷える夜には欠かせないパートナーです。

本を2・3冊選んで、暖かいダウンの袋に潜り込み、気付いたらカーテンには朝の影が・・

そろそろ寝るかなあ・・取敢えずこんな毎日です。


< 写真説明 >

 上段: 私のベッドサイド → 本は殆どBOOKOFFかヤフオクで入手

 下段: 気晴らしにベッド上にテントを張って寝た事も(→エスパース社製3天)

 

あけましておめでとうございます

 投稿者:81期 北島美紀  投稿日:2017年 1月 4日(水)07時51分31秒
  お久しぶり~だったはずの永松さんは急な発熱のため欠席
たった7名!?と思っていましたが
吉安くんが参加できることになり、
開始10分前に江本くんから参加したいと連絡もあり
9名での新年会でした

ひさびさの少ない人数での新年会でしたが
全員としっかりおしゃべりできたので
満足感いっぱいのディープな会となりました

簡単に、ですが
みなさまの近況報告

(藤丸さん)  晴耕雨読ならぬ「晴読雨読」の毎日。昔から本が大好きだったのでとても幸せだそうです。海倶楽部の活動も充実していらっしゃいますしね。海とヨットとお気に入りの本。いいですね~~

(田中さん)  7日に伊万里ハーフマラソンに参加。その後東京へ戻り、フィンランドにお出かけとのことです。北欧ですぞ! いいなあ~~どうぞいつまでも私たちの輝く道標でいてください。

(雄二さん) 昨年の屋久島山行の余韻がまだ続いているそうです。やはり屋久島は特別。魂がまだ屋久島にあるのかな?それくらい素晴らしいということですよね。来年もう一度訪れようかなとおっしゃってます。私もついて行きたい!

(久継さん) 3月で退職だそうです。4月からは民間でのお仕事開始。暴れまくるぞ~~とおっしゃってます。おそろしい。これ以上暴れるのでしょうか?ゴジラですね。あと3ヶ月ありますから、無事退職できるよう、ご自重いただきたいものです。

(宝さん)  宝さんも3月で退職。完全に退職!と昨年は宣言してらしたのですが、前言撤回、ハーフで働くそうです。そのほうがいいですよね、健康のためにも。退職後はお好きなテニスにもっと力を入れ、シャープなお姿を見せてくださいね。

(美穂くん) 美穂くんも退職。みんながみんな、リタイア!ということで本当に私たち、シルバー世代となったのですね~~美穂くんは新天地を求めて就活を始めるそうなので、いいお仕事があったらぜひ紹介してあげてください。たまり場でおなじみだったカエルさんたちはお亡くなりになってしまったそうで、残念です。

(吉安くん) フルマラソンに挑み続ける吉安くん。すごいですね~~ベストタイムを更新していくのは無理かもしれないけど、常に4時間以内で走るのが目標だということ。尊敬しちゃいます。単身赴任が長いですが、自己管理がきちんとできているのでしょうね。タバコやめたらもっと記録のびるんじゃないかなあ~~

(江本くん) 突然お電話があって、参加します! って、びっくりしました。その姿を見て、またびっくり!! 一番年上みたい。いつの間にそんなに貫禄つけました?? でも、新年会のこと思い出してくれて本当にありがとう。エレベーター会社の偉い人のようです。西南の新しい施設も江本くんの会社のエレベーターですぞ。みなさん心して乗ってください。

(わたし)  山倶楽部。先日の英彦山は天気も眺望も素晴らしく、久しぶりに魂の喜びを感じましたね~~ずっと山、山だったけれど、昨年のアメリカスカップ観戦で海もいいなあ、ヨットもいいなあと思いました。今年はまたスキーにも行きたいし。やっぱり、「我ら自然と共に」です。

ということで、新年会、今年も楽しかったです
次回の企画は
お花見
3月末、天候次第ですが
昨年のように満開の花の下でお会いできたらいいですね
松ケン先輩と一緒に A-7 区画をNSSの土地とできるよう努力しますので
ぜひみなさん、ご参加ください



 

今年もワイルドに

 投稿者:74期 田中 敏夫  投稿日:2017年 1月 2日(月)15時21分33秒
  明けましておめでとうございます。
昨年はエアーズロックに始まり、ゴールドコーストマラソン、夏の北アルプスそして秋は熊野古道トレランと一年中自然と触れ合えました。
「老後を静かに暮らす」のはどうやら僕の性に合ってないらしく今年もアクティブな一年となりそうな予感がする。
昨年暮れに阿蘇の渓流で釣り上げたヤマメをスモークし早速お正月のおせちと共にいただいている。
ワイルドだろ。
 

謹賀新年!

 投稿者:77期松本雄二  投稿日:2017年 1月 1日(日)12時03分52秒
編集済
  新年あけましておめでとうございます!
今年の元旦は、晴天で風もなく穏やかにあけました。
ザック隊は、恒例の戸ノ上山初日の出登山に行って来ました。
久しぶりに海から昇る日の出を拝むことができました。
昨年は西南学院10周年でしたが、今年は77期卒業40周年記念の年です。
これからの人生の節目を仲間と大切に共有したいと思い、楽しい企画を
たてているところです!

今年もみなさま、よろしお願いします!
 

登った山、登る山、これからの山

 投稿者:77期 石松勝則  投稿日:2016年12月31日(土)16時26分50秒
   大晦日の今日、白土と毎年恒例の登り納めとして、昭和の森~難所ヶ滝~三郡山~昭和の森を歩いてきました。先日降った雪が少しだけ、なごり雪のように残っていました。
 肝心の難所ヶ滝は、まだまだ凍ってなく、滝の下部で植物を見事な芸術作品に仕上げていました。
 三郡山山頂には、数名の登山者が思い思いにくつろいでいました。
 山頂からは、英彦山、古処山、耳納連山、福智山、皿倉山、さらに彼方に九重連山が見えました。
 快適な陽気の下、気持ちよく歩くことができました。
 それでは、皆さん、よい年をお迎えください。
 

お返事待ってマース

 投稿者:81期 北島美紀  投稿日:2016年12月28日(水)11時28分11秒
  メリークリスマス! とupするつもりだったのに
クリスマスはあっという間に過ぎ去り
年の瀬です

2017新年会
今日までに出席の御連絡のみなさんは
74期 田中さん 藤丸さん
77期 永松さん 雄二さん
79期 久継さん
80期 宝さん
82期 美穂くん
と わたくし の8名となってます

去年のクリスマスのときは6名
毎年こんな感じではありますが

都合つきそう
顔出してみよっかな
という方は
ぜひ御連絡くださいね
なるべく早めに

Iam looking forward to a positive response from you!!

 

レンタル掲示板
/67