teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


お疲れ様でした

 投稿者:前田  投稿日:2009年 4月30日(木)23時29分28秒
返信・引用 編集済
  4月29日 スクール生大会が開催されました。
始めて試合を経験される方から上級の方まで32名の方に参加して頂き有難う御座いました。
クジ引きでチームを分けて試合を始めてみるとなんと24試合中12試合が6-5の大熱戦でした。
試合を観ているとショットの強さでポイントを取る人、相手を左右に振り回し配球でポイントを取る人、ネット前でボレーに出る攻撃的な人、ミスをしない安定した人様々でした。
試合を重ねてプレーが落ち着いてくる方、相手によって作戦を変える方もいたようです。
今回初めての大会という事で皆さんには迷惑をかけた部分も沢山あるように思います。
気が付いたこと、ご希望等がありましたらご意見お願いします。
また機会を作って2回3回と続けていきたいと思っていますので今回参加された方、仕事等で
参加できなかった方も次回大会の参加お待ちしてます。
 
 

足元のボール

 投稿者:前田  投稿日:2009年 2月 5日(木)23時43分2秒
返信・引用 編集済
  今期は足元のボールを軸足(右側の打点は右足、左側の打点は左足)を決めて返す練習を
入れていますがコツは掴めましたでしょうか?
ストロークでは打点に対して軸足で近付いて軸足で止まりそれから打球方向に踏み込み足
を決めていきます。
初級の方とラリーをする時はストローク対ストロークなので距離が長くなりボールの速さも
対応できるのですが上級の方になるにつれてボレー対ストロークも多くなり相手との距離も短く
ボールも速く深くなります。
このようにボールが速くなったり深くなると踏み込んで打てる事が出来なくなります。
その時にオープンスタンスに近い形で先に軸足(打点側の足)を決めて準備をします。
打点に対して軸足から腕1本分のスペースがあれば振りぬくことが出来ますが腕1本分よりも打点が体に近くなると腕を伸ばす事が出来ないためラケットを振る事が出来なくなります。
逆に踏み込み足でボールに近付いてしまうと踏み込み足が窮屈になって腰の入れ替えが
出来なくなってしまい体が横向きのままになってしまいます。
準備としては打点に対して先に軸足を決めてボールが短い時や踏み込む時間があるときは
打球方向に踏み込むようにします。
前に動いても横に動いても後ろに下がっても打点と軸足の距離が一定になるようにボールと
の距離を確認してみて下さい。

今日の一言  全豪オープンが終わりました。杉山選手の準優勝、伊達選手の復活、注目の錦織選手等ありましたが、私的には車椅子テニスの国枝選手のシングル、ダブルスの2冠の3連覇にも拍手を送りたいと思います。
 

今年も宜しくお願いします

 投稿者:前田  投稿日:2009年 1月 1日(木)21時58分39秒
返信・引用
  明けましておめでとうございます
今年も宜しくお願いします

早いもので平成10年5月に開校したスクールも10年を過ぎ11年目を迎えます。
これからもスクール生の方と一緒に笑い、悩み、喜びたいと思います。
コーチ一同これからも宜しくお願い致します。

                         ワールドテニスアカデミー
                                 前田 裕貴夫
 

有難うございました

 投稿者:前田  投稿日:2008年12月30日(火)08時49分31秒
返信・引用
  29日のレッスンで今年のスクールが終了になりました。
今年もスクール生の方にはいろいろな面でお世話になり有難う御座いました。
BBSも沢山の方に観ていますと声を掛けて頂いたのに後半は書き込みが出来ずすいませんでした。
来年もスクール生の方と一緒に楽しいスクールを目指していきたいと思います。
今年も1年本当に有難う御座いました。
来年も宜しくお願い致します。
 

はい(*^_^*)

 投稿者:ミルキー  投稿日:2008年 8月 5日(火)21時53分49秒
返信・引用
  あせらず、マイペースで頑張ります。上達したらしたで、要求されることは更にレベルの高いものになってくるわけで…、テニスって奥が深いですね(^^ゞ なにより楽しく。丁寧な回答、楽しいレッスン有難うございます。  

もちろん個人差はありますが

 投稿者:前田  投稿日:2008年 8月 5日(火)00時06分4秒
返信・引用 編集済
  ミルキーさん 納得頂けましたでしょうか。
私の知り合いの方で基本的な走る、飛ぶ、投げるのが苦手な人がいましたがテニスだけは得意という方
(高校生の時にテニスの県大会で優勝しました)もいました。
30代、40代でテニスを始めて市民大会上位常連の方なども沢山いらっしゃいます。
自分がプレーするだけでなくミルキーさんの様に人のプレーを観て打ち方はもちろんボールの弾み方、曲がり方を
イメージする事も上達の方法の一つです。
ゲーム等ではラケットを振るタイミングをあわせてみたり相手の打つコースを当ててみたりする事も練習になります。
個人差はありますが上達の可能性は必ずあります。
あせらず出来る所から頑張りましょう。
 

なるほど、なるほど

 投稿者:ミルキー  投稿日:2008年 8月 4日(月)20時06分40秒
返信・引用
  早速のご回答ありがとうございました。注意、アドバイスの仕方、程度というのは、やはり個人差によるんですね。生徒の年齢、筋肉のつき方、けがをしないように、etc.納得できました。コーチの球出しのボールはいいボールですが、実際のラリーやゲームでは、教科書通りのフォームで打つのは難しいですね。ゲームでは特に、フォームに気をとられていては固まってしまってミスがでるので、打点に重点をおくというのはいいかもしれませんね。何事も柔軟に考えることが大切ですね(^^)v これからは、もっと頭を柔らかくして、練習に励みたいと思います。ついで、といってはなんですが、もう1つ質問を。運動神経が悪くても、年をとっても、努力すれば上達しますよね(?_?)  

個人差により・・・

 投稿者:前田  投稿日:2008年 8月 4日(月)01時02分8秒
返信・引用 編集済
  ミルキーさん 早速の質問有難う御座います。
フェデラー、ナダル、シャラポア、ウィリアムス、プロでもこれだけ個性的で沢山のフォームがあるように
ストロークでもサーブでもプレーされる方の数だけ様々なフォームがあると思います。
一つにはグリップが違うと自然に打点もフォームも違った形になります。
また一つには個人の筋肉のつき方、力のある方ない方、上半身が強い人、下半身が強い人、腕の長さなどでも様々なフォームの
違いが出る事もあります。
私達コーチがアドバイスする時に注意している事は出来るだけその方にあったケガ(肘、腕、腰、肩等)をしない打ち方と考えています。
また試合形式やゲームではポイントが決まるまでのポジション、ボールを1球目にどこに送って2球目にどこに決める等のゲームの流れが出来ているかも必要になるためにフォームよりもゲームの流れをアドバイスする事もあります。
フォームで悩んでいる方にアドバイスする時に視点を変えて打ち方よりも打点を一定にするようにアドバイスする事もあります。
打点が一定になるとフォームも固まりやすくなり正しい打点で打つ事でよりボールも安定して強いボールも打てる様になります。
ミルキーさんも早速レッスンで試してみて下さい。
いい結果が出るように応援しています。
 

前田コーチ、秋吉コーチ、東初石テニススクールの皆さん、暑中お見舞申し上げます

 投稿者:ミルキー  投稿日:2008年 8月 3日(日)11時33分23秒
返信・引用
  コーチをはじめ、テニスを愛する私達にとって、暑さなんてなんのその。とはいえ連日の暑さにはまいりますよね(+o+) お互いに熱中症には油断せずに気をつけましょう。
さて、今回は普段レッスンの時に面と向かっては質問しにくいことをお聞きしたいと思います。
スクールに入っている私たちは自己流ではなく基本に忠実なテニスを目指してるわけです。コーチは理想的なフォームを指導してくれます。私も、教科書通りのフォームを心がけてはいるものの思い通りにいかず、強力なボールも打てません。以前いたスクールでは、それは事細かくフォームを注意されまくりました。模範的なフォームとは違う方は他にもいらっしゃいましたが、さほど矯正されない方もいました。こちらのスクールでも、とてもバワフルで上手いけどコーチの指導するフォームとは違うな(とても上手いんですが)と感じる方々がいらっしゃいます。コーチは、そういう方にもレッスンの球出しの時には注意をします。しかし試合形式やゲームになるとフォームのことは触れずボールが良ければOKですよね。結局は安定していて強いボールが打てれば良いのでしょうか?まだフォームが固まっておらず安定もしてない人には厳しくフォームの注意をするのでしょうか?
サーブに関しても同様、理想のフォームで打つのは、難しいですね。正面向きで叩くように打つ方が容易なような…。もちろん、上を目指すにはちゃんとしたフォームで打たなければならなことはわかってるんですが。どのへんまでこだわっていったらいいのか。アドバイスをお願いします<(_ _)>
 

有難う御座います

 投稿者:前田  投稿日:2008年 7月17日(木)23時55分52秒
返信・引用 編集済
  ミルキーさん 投稿有難う御座います。
レッスンで練習した事はもちろんルール上の事、ゲームの動き方など疑問がありましたら
コート上でもHP上でも結構ですのでいつでも質問して下さい。
私達コーチも生徒さんがどこをどういう風に疑問に思っているのか、
皆さんから質問をして頂く事がとても勉強になり参考になっています。
これからも宜しくお願いします。

ところで秋吉コーチですがワールドテニスアカデミーのHP,姉妹スクールのHPも担当しています。
(パソコンの苦手なコーチが多いために・・・)
そのため今の所BBSは前田が担当しています。
逆に言うとBBS(出来る事)だけ前田担当、難しいところは秋吉コーチが(強制)担当してくれています。
 

レンタル掲示板
/13