teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 双眼鏡(ついでに望遠鏡とカメラ)(1)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


IF方式の是非

 投稿者:ZUNYA  投稿日:2017年 1月22日(日)03時43分24秒
返信・引用
  はじめまして、こんにちは。

私は、カメラ趣味(フジXシリーズのファンです)が高じて“双眼鏡の世界”へ一歩踏み出そうとしている者です。

双眼鏡については色々な個人サイトが有りますが、『私のカメラと双眼鏡』も楽しく拝見させて頂きました。

(単なる興味本位で)最初に購入した双眼鏡はビクセンの『レガーロ7x50』だったのですが、1万円に満たないこんな入門機でも、普段見慣れた風景を一変させてくれましたし、また、それが契機となって、自分の中で“双眼鏡というモノへの愛着”も急激に高まりました。

今は月や星を見たり、自宅マンションの3階から景色(=富士山をはじめ周囲の山々)をボーっと眺めたりしています。

野鳥に関しては生来あまり興味が有りませんが、ゆったり空を飛んでいる大型の鳥を見ているのは好きです。

以上、大体そんな感じのアバウトな使用法なのですが、「目的が無い」が故でしょうか、双眼鏡を眺めていると日常の緊張が溶けてゆき、「双眼鏡で眺める事」がすなわち「自分の癒し」となっています。

さて…そうなって来ますと…やはり、『一生モノとなるような1台が欲しいなァ…』と、なります。

現状程度の愛好レベルでは“まだちょっと早い”かも知れませんが、自分なりに色々と調べた上で、『フジノンFMT-SX 10x50』にたどり着きました(Xシリーズの使用体験からフジノンレンズの優秀さには大いに感化されましたから、その影響するところ大…です)。

重さ・手ブレに関しては「1脚使用を前提にします」のでよい(…のでしょうか?)のですが、ただ一点、気になるのは本機が「IF方式」である事です…。

そこで質問なのですが…ズバリ、「IF方式」には「慣れる」ものなのでしょうか?

フジノンというブランド、その姿や形、そのカラーリング、その雰囲気…すべてに惚れてはいるのですが、その一方で、『安い買い物ではないし、もし“手に負えない使いずらさ”だったりしたら、購入は諦めるしかないなァ…』とも覚悟しております。

以上の通りなのですが…「IF方式」について(また「FMT-SX 10x50」について)、率直にご教授を頂ければ幸いです。

それでは、よろしくお願い致します。

※ちなみに、普段使いの(携行を考慮した)双眼鏡としては、本サイトのオススメに従って、『ニコン 8x30E2』を別途購入しようと考えております。

※私は…攻勢の強まる「ダハ」よりも、姿が消えゆく「ポロ」の方に魅力を感じてしまう…タイプの人間です(が、困ったことにポロ高級機はIF方式が主流のようです…)。
 
 

眼鏡を掛けたまま覗く双眼鏡

 投稿者:管理人メール  投稿日:2010年11月 6日(土)00時09分36秒
返信・引用
  私は眼鏡を掛けていますが、双眼鏡を覗くときは外して左手で弦を持ち裸眼で覗きます。
長時間覗く場合は安全な所へ置きます。ただ強度の近視や乱視の方では眼鏡を掛けたまま
覗く必要があります。その際の注意点はアイレリーフが15mm以上の機種を選択し、接眼部
がゴム製の場合は折り曲げたり、長さが調整できる場合は最も短くすれば眼鏡を掛けたま
までも快適に覗けます。カタログスペックにアイレリーフは書いてあると思いますので15
mm以上の機種を選択しましょう。

具体的にはニコンのアクションEXシリーズやモナークシリーズ,SEシリーズ,HG L
シリーズ,EDGシリーズは全て15mm以上あります。他社でも15mm以上の製品は沢山あり
ます。アクションEXシリーズでは7x35CF,8x40CFは視野も広く価格もリーズナブルです。

双眼鏡をどのような目的で使用するかによって最適なスペックは異なりますので、具体的
な使い方が分かればより具体的な選択ができます。(もちろん予算も大事ですね)

http://www003.upp.so-net.ne.jp/camera-bino/

 

お伺い

 投稿者:通行人メール  投稿日:2010年11月 3日(水)20時07分12秒
返信・引用
  拝啓 管理人様  偶然このページを見つけた通りがかりの者です。私は双眼鏡初心者ですが、近視のため双眼鏡を覗く際、メガネを外してはその置き場に困り、結局化片手にメガネの弦を持ったまま双眼鏡の世界に集中できずに困っています。メガネをしたまま覗ける双眼鏡もあると聞いたことがありますが、何という名称でしょうか。また価格はどのくらいするものでしょうか。倍率は7-8倍で視野の広いものを探しています。よろしくお願いします。  

RE;ポケット双眼鏡

 投稿者:管理人メール  投稿日:2010年 8月29日(日)14時51分12秒
返信・引用
  返事が遅くなって申し訳ありません。
天文を趣味としている人は口径・倍率・分解能(解像力)を良く理解されている事が多いのであっさり説明すると

1.口径20mmでは光学的な分解能は約5秒です。(視力1.0の分解能は60秒)
2.ポケットに入るレベルの大きさや重さに止める為、プリズムを大きくしないので広視野は無理。

以上から既に書かれているように大口径には絶対に敵わない部分があります。どんなにコストを掛けても望遠鏡の一種である双眼鏡には口径や重さの限界から20mmクラスは30mm以上の双眼鏡に「見える」という意味では勝負は決まっているのです。でも双眼鏡は手に持って使用するという道具のため大きさや重さに限界があることから目的によってポケット双眼鏡の価値は無くなりません。

で本題のポケット双眼鏡の高級機ですが、少しでもクオリティの高い像を望むなら高級機を買いましょう。でもニコントラべライトEX、タンクローwpクラスなら像的には大差ありません。ブランド価値に余程思い入れが無い限り高級機を購入する意味は無いと私は考えます。

http://www003.upp.so-net.ne.jp/camera-bino/

 

ポケット双眼鏡

 投稿者:周防大島メール  投稿日:2010年 8月 4日(水)22時06分46秒
返信・引用
  どうも違うところへ書き込んでしまったようなのでこちらへもう一度書いてみます。ポケット双眼鏡について教えてください。子供の時に友達が中電のおじさんが和気富士(地元の山です)の頂上にいる人の顔がわかるような大きい双眼鏡を持っていたということを聞かされました。当時大人は神様だったので信じましたが、これはどうも怪しいですね。
当時から覗き道具にはあこがれていましたが、今大人になり、天体趣味にはまり、4cm以上のものはだいたい揃えましたが、ポケットは高級機を持っていないことに気がつきました。しかし、もともと20mm程度の口径でいくら金をかけても大口径のものほどは見えないのではないかとも思います。割り切ってニコントラべライトEX、タンクローwpくらいにするべきか、ライカ、ツアイス、ニコンHG8x20に行くか、悩んでいます。おまけに8月10日までならツアイスビクトリーが5万円台で買えます。
20mmにどこまで期待するのか、タンクローで見えないものが、ツアイスなら見えるのでしょうか?
 もっとも安物ばかりかって結局数だけ増えるというのも僕のこれまでの生き方なので、この際初めから高級機を買ってしまうのも手かとも思います。
 別のスレッドにも書き込んでいますが、ご指導よろしくお願いします。
 

イースター島皆既日食ツアーから帰還

 投稿者:管理人メール  投稿日:2010年 7月18日(日)23時14分1秒
返信・引用
  いやあ、帰還という表現がおかしくないと感じる11日間ツアーでした。もう疲労困憊です。でもまあ皆既日食はしっかり見られたので結果オーライです。

http://www003.upp.so-net.ne.jp/camera-bino/

 

Papilio 6.5×21

 投稿者:元?双眼狂  投稿日:2010年 6月 4日(金)18時24分46秒
返信・引用
  双眼狂が少し落ち着いてきました。(いつ再発するやら?)

手元にありませんが、Papilio 6.5×21は非常に面白い双眼鏡ですね。

価格からして、細かい所まで見るとそれなりですが、
割り切りがよく低倍率が功を奏してか、アラが目立ちません。
スッキリとした見え味です。

特徴と言える近接場面では、この機種以外では味わえない
とても面白い見え方をしてくれます。

8.5倍も試しましたが、普通に使う事も考えると6.5倍がいいですね。
 

はじめまして

 投稿者:あひる  投稿日:2010年 4月10日(土)16時52分27秒
返信・引用
  はじめまして,あひる(HN)といいます。先日,(こどもの)念願だった?双眼鏡を管理者様のご意見を参考に購入しました。的確なご意見をありがとうございます。

こどもは散策することがすきなため,こどもに双眼鏡をねだられていました。ねだられ続け困った初心者の私が検索にてたどり着いたのが管理者様のサイトでした。なんとなくわかった気になって?!,ニコン8×32SECF8を購入(中古オークション)しました。
双眼鏡の使用方法に関し,管理者様のサイト双眼鏡の調整(自分の目に合わせる)にて触れておられましたが,他使用方法(バードウオッチング,双眼鏡など)に関する書籍およびサイトなど教えていただけましたら幸いです。
よろしくお願いいたします。
 

ZOOM再考(星鳥には使い物にならない)

 投稿者:モズ(はじめまして)  投稿日:2010年 2月10日(水)19時59分50秒
返信・引用
  白熱した思いが伝わってきますが、ZOOMが役に立つ条件があると思います。その場合は、画質を捨ててですが。

サッカー観戦用に買った、Vixen JOYFUL ZOOM 6-13×22があります。
10倍までは、見苦しくない程度には見えますが、13倍になると牛乳の瓶底からのぞくヒドさです。
確かに、選手交代の時、監督の唇を読むのには役に立ちますが、観賞用ではありません。
40°ぐらいのみかけ視界では、開放感が全くなく、無いよりマシな程度です。
ただ、横浜スタジアムのバックネット裏2Fから見た時には、そこそこ重宝します。

どうしてもZOOMが欲しければ、PENTAX タンクロー 8-16×21 UCFズームII を薦めます。
もちろん16倍はおまけで、せいぜい12倍までがなんとか使えそうかなと。
いっそ、ニコン トラベライトEX 12x25 CF(4°)を買った方が遥かにマシかもしれませんが。
結局、もうひとつ広角双眼鏡が欲しくなるでしょう。(どんなに狭くても6°以上の)

双眼ZOOM狂の方は、クリアで広々とした気持ちよいのぞき易さを犠牲にして、失望を覚悟してお逝きなさい。
と言ったところでしょう。PENTAX Papilio 6.5×21が、幸せになれそうですよ。
 

Re: オークションの双眼鏡

 投稿者:管理人メール  投稿日:2009年12月15日(火)23時52分53秒
返信・引用
  遅ればせながら管理人です。もう結論まで出ていますので今さらですが、ズーム双眼鏡は嫌いです。大っ嫌いです。親の仇のように憎んでいます。極論を言えばこの世から抹殺したいです。
特に今回のオークションのような商品は論外です。口径が小さく100倍等、噴飯物です。望遠鏡だって100倍にしようと思うと架台をがっちりさせて、口径も5cm以上は必要です。どんな弁解をしたって販売するのは犯罪行為に近い、とさえ言えると考えています。

http://www003.upp.so-net.ne.jp/camera-bino/

 

レンタル掲示板
/3